- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ズベレフ 不振から抜け出すか

アレクサンダー・ズベレフ
アレクサンダー・ズベレフ
画像提供: ゲッティ イメージズ
29日に開幕する男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)で3連覇を狙う第1シードのA・ズベレフ(ドイツ)は28日に意気込みを語った。

昨年のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)でキャリア最大のタイトルを獲得したズベレフだったが、今シーズンは早期敗退が続いている。3月のアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)では決勝へ進出するも、N・キリオス(オーストラリア)にストレート負けを喫した。

ズベレフは「明らかに数週間はベストのテニスができていなかった。でもコートではいい感触を持っているし、ハッピーでいられる。それは最も大切なこと。自分のテニスが戻ってきていると感じる」と現在の心境を明かした。

「でも、それを試合で示さなければいけない。きっとタフな試合ばかりになると思う。どうなるかは、やってみなければ分からない」

上位4シードは1回戦免除のため、ズベレフは世界ランク80位のJ・ロンデロ(アルゼンチン)と同100位のM・マーテラー(ドイツ)の勝者と初戦の2回戦で対戦する。

第2シードはK・カチャノフ(ロシア)、第3シードはM・チェッキナート(イタリア)、第4シードはR・バウティスタ=アグ(スペイン)、第5シードはK・エドモンド(イギリス)、第6シードはD・シュワルツマン(アルゼンチン)、第7シードはG・ペラ(アルゼンチン)、第8シードはM・フチョビッチ(ハンガリー)

ズベレフは「いつもいい選手ばかり出場している。この2年間優勝しているけど、タフな試合ばかりを勝ち抜かなければならなかったし、素晴らしい選手ばかりと対戦しなければいけなかった。簡単な大会にならないのは分かっているし、それを楽しみにしている」と気を引き締めていた。

日本勢では、世界ランク72位のダニエル太郎が1回戦で同64位のU・ウンベル(フランス)と顔を合わせる。

「男子テニスATPツアー500 バルセロナ」

【配信予定】
4/22(月)〜4/28(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に「負けたと思った」
・錦織 驚異のズベレフに太鼓判
・「圭は素晴らしい」とズベレフ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年4月29日14時44分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!