国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 3年ぶり決勝進出逃す

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は27日、シングルス準決勝が行われ、第4シードの錦織圭は第7シードのD・メドヴェデフ(ロシア)に4-6, 6-3, 5-7のフルセットで敗れ、惜しくも2016年来3年ぶり4度目の決勝進出を逃した。

>>大坂vsコンタベイト 1ポイント速報<<

>>ナダルvsティーム 1ポイント速報<<

序盤から両者白熱のラリー戦を見せる中、第5ゲームで世界ランク7位の錦織は同14位のメドヴェデフの深いリターンに押されてミスを重ねてブレークされる。第10ゲームではブレークチャンスを握ったが活かすことができず、第1セットを落とす。

第2セットは得意のドロップショットをネットにかけるなどリズムに乗りきることができなかったが、第8ゲームで最後スマッシュを決めてブレークに成功し、セットカウント1−1に追いつく。

ファイナルセットは第1ゲームでメドヴェデフからミスを誘い出してブレークする好スタートを切ったが第4ゲームでブレークバックを許すと、第11・第12ゲームを連取され、2時間を超える熱戦の末に力尽きた。

勝利したメドヴェデフは決勝で、第1シードのR・ナダル(スペイン)と第3シードのD・ティーム(オーストリア)の勝者と対戦する。

「男子テニスATPツアー500 バルセロナ」

【配信予定】
4/22(月)〜4/28(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「こっち見ろ」とメドヴェデフ怒り
・錦織 タイブレーク勝率1位に
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年4月27日23時07分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!