- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 惜敗で決勝進出ならず

男子テニスのABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)は16日、シングルス準決勝が行われ、第1シードの錦織圭は世界ランク68位のS・ワウリンカ(スイス)に2-6, 6-4, 4-6のフルセットで敗れ、今季2度目の決勝進出とはならなかった。

>>大坂らドバイ対戦表<<

>>大坂 初戦1ポイント速報<<

錦織は序盤から四大大会3勝を誇るワウリンカの強打に苦しみ、第2ゲームでパッシングショットを決められてブレークを許す。第4ゲームではネットプレーで攻撃的な姿勢を見せたがミスを重ねて再びブレークされると、第7・第8ゲームも連取されて第1セットを落とす。

第2セットはファーストサービスが入った時のポイント獲得率を60パーセント台に上げた錦織はゲームカウント4−0とリードする好スタートを切ると勢いに乗り、セットカウント1−1に追いつく。

ファイナルセットは両者互角の打ち合いから、第10ゲームでブレークを許して準決勝で力尽きた。

一方、勝利したワウリンカは、決勝で世界ランク33位のG・モンフィス(フランス)と対戦する。モンフィスは準決勝で第5シードのD・メドヴェデフ(ロシア)を逆転で下しての勝ち上がり。

「錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ロッテルダム」

【配信予定】
2/11〜2/17 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・錦織「かわいそうに思った」
・錦織圭、池江璃花子にエール

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年2月17日5時59分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!