- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 今後の出場予定語る

ラファエル・ナダル
世界ランク2位のナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)は27日、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)決勝で同1位のN・ジョコビッチ(セルビア)に3-6, 2-6, 3-6のストレートで敗れ、2009年以来2度目の優勝を逃した。試合後の記者会見でナダルは今後について語った。

32歳のナダルは今後に向けて「試合は必要。でもそれだけに必死になることはない。年齢もあるし、自分のスケジュールがある。それに、より大切なものもある。今、優先するのは家へ帰って休養を取ること。この数週間は良いテニスをしてきた。今は家へ帰って、良い肉体的なトレーニングをして、ここで良かったことを更に磨き続けたい。一歩一歩、より必要なことを少しずつ練習する。その流動性が、コートへ戻ることが難しい状態からの回復に最適なはず」

続けて「それが僕が普段よくしていることだが、それを高いレベルでできることが重要。次のステップはアカプルコになる。それが今の目標で大好きな大会の1つ。そこでは好成績も出しているからアカプルコへまた行くことに興奮している。その後はインディアンウェルズに出る。それが今現在のスケジュール。その2大会の前に他の大会へ出場することは無いのは確実だ」

ナダルは2度の優勝を誇っているアビエルト・ メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)、3度のタイトルを獲得したBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)の出場を話した。

最後に「その後のことはこれから決める。どんな状態になるかによる。そのまま試合を続けるか、クレーへ向けて休養を取るか。シーズンは長いのは分かっている。何よりのプライオリティは、優勝することなどではなく、いつもハッピーでいること。ハッピーでいるには健康でいる必要がある。何よりも健康でいられるであろうことをするだろう。それが最優先のこと。もし健康でいれば、試合でも戦えるし、ハッピーだし、大会で優勝するチャンスも持てる。そうでなければ、100パーセント状況は変わってしまう」

昨年の11月に足首の手術を行ったナダルは、年末年始を休養とリハビリにあて、通算18度目の四大大会制覇のために全豪オープンに出場していた。




■ 関連ニュース

・錦織の棄権 ジョコ「気の毒」
・松岡氏、錦織と大坂を労う
・錦織「強い痛み」 右太もも負傷

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年1月28日16時21分)

オススメ記事
その他のニュース

5月24日

ズベレフ 世界92位を称賛 (12時51分)

カナダ勢の若手で明暗分かれる (12時07分)

錦織ら全仏OP組み合わせ発表 (4時07分)

大坂ら全仏OP組み合わせ発表 (3時47分)

全仏予選 日比野と奈良が王手 (0時30分)

5月23日

ダニエル太郎 今季初4強ならず (21時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsジャリー (20時22分)

錦織 全仏向けチチパスと練習 (19時58分)

ドルゴポロフ 復帰の可能性 (18時59分)

全仏OP 賞金総額は52億円 (17時04分)

ツォンガ ピンチ切り抜け8強 (14時41分)

全仏欠場 ベルディヒ「残念」 (12時05分)

ワウリンカらシード初戦敗退 (10時45分)

添田豪、全仏OP本戦へ王手 (7時39分)

5月22日

ダニエル太郎 今季2度目8強 (22時43分)

錦織 ベルダスコと打ち合う (20時55分)

大坂 全仏へ向け初練習 (18時45分)

錦織0-15からブレーク率3位 (17時03分)

サーシャ・バイン氏 ナダル称賛 (16時10分)

オジェ アリアシム「気分いい」 (13時53分)

予選からのディミトロフは敗退 (12時32分)

ATPカップ詳細 2020年開催 (11時51分)

ズベレフ、ガルビス破る (7時19分)

全仏OP予選 日比野らが勝利 (6時39分)

5月21日

マレー「複プレーできるだろう」 (20時27分)

全仏予選2日目、日本勢男子結果 (20時26分)

錦織、全仏へ向け現地初練習 (19時07分)

錦織7位 日本勢の世界ランク (17時05分)

ティプサレビッチ 2回戦へ (16時24分)

騒動キリオス 次はクレー批判 (13時41分)

MP2本しのぎ世界199位撃破 (11時44分)

錦織8位 20日付最終戦ランク (10時34分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!