- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全日本Jr室内が開幕

ボール
全日本ジュニア選抜室内
画像提供: tennis365.net
JOCジュニアオリンピックカップ 第36回全日本ジュニア選抜室内テニス選手権大会は大会初日の14日、ブルボンビーンズドーム(兵庫/三木、室内、ハード)で男女1次リーグの第1・第2試合が行われた。

この大会は男女ともシングルスのみで争われる。男女各16選手が出場し、4人ずつの4グループに分かれ、グループごとに総当たりの1次リーグ戦を行う。

その後、各グループの1位、2位、3位、4位ごとに4人ずつのトーナメントを作り、決勝トーナメントが行われる。1次リーグは、2タイブレークセット及びファイナルセット10ポイントマッチタイブレークで行われる。

初日の結果は以下の通り

【男子】

<A組>
白石光(SYSテニスクラブ) vs 吉野郁哉(西宮甲英高), 6-0, 6-3
白石光 vs 有本響(桜田倶楽部), 6-0, 6-0
平野太陽(TEAM YONEZAWA) vs 有本響, 7-6 (7-2), 6-1
平野太陽 vs 吉野郁哉, 6-3, 1-6, [10-5]

<B組>
丹下将太(早稲田実業高) vs 小川智裕(柳川高), 6-2, 6-4
丹下将太 vs 手嶋海陽(岩国ジュニアTC), 6-1, 6-2
三井駿介(アクトスポーツクラブ) vs 手嶋海陽, 6-0, 6-2
三井駿介 vs 小川智裕, 6-3, 6-2

<C組>
池田朋弥(誉高) vs 中村元(新田高), 6-0, 6-0
池田朋弥 vs 小泉熙毅(さくら野火止TA), 6-4, 6-1
高畑里玖(相生学院高) vs 中村元, 6-3, 7-5
高畑里玖 vs 小泉熙毅, 5-7, 6-2, [10-7]

<D組>
藤原智也(東山高) vs 五味一貴(日大山形高), 6-0, 6-2
藤原智也 vs 板本新太(SEEKERS T,T,), 6-0, 6-1
松田康希(湘南工大附高) vs 五味一貴, 6-2, 6-1
松田康希 vs 板本新太, 6-3, 6-1

【女子】

<A組>
阿部宏美(愛知啓成高) vs 松田萌花(仁愛女子高), 6-1, 6-3
阿部宏美 vs 堤華蓮(四日市商業高), 6-0, 6-3
松田絵理香(レニックスTS) vs 松田萌花, 6-1, 6-3
松田絵理香 vs 堤華蓮, 6-0, 6-3

<B組>
押川千夏(仁愛女子高) vs 松本祐華(沖縄尚学高), 6-1, 6-1
押川千夏 vs 中島玲亜(TC ART) , 6-2, 6-4
石橋彩由(アートヒルTC) vs 松本祐華, 6-4, 7-5
石橋彩由 vs 中島玲亜, 6-7 (3-7), 6-4, [10-7]

<C組>
齊藤唯(早稲田実業高) vs 五十嵐唯愛(ウイニングショット), 6-4, 6-3
齊藤唯 vs 牛尾真夕(野田学園高), 6-2, 6-1
神鳥舞(桜田倶楽部) vs 五十嵐唯愛, 6-2, 7-6 (7-5)
神鳥舞 vs 牛尾真夕, 6-1, 6-3

<D組>
中島美夢(相生学院高) vs 新見小晴(柳生園TC), 6-2, 6-3
中島美夢 vs 濱永花季(新田高), 6-1, 6-1
新見小晴 vs 照井妃奈(札幌啓成高), 3-6, 6-4, [10-7]
照井妃奈 vs 濱永花季, 6-1, 6-1

錦織圭 復活〜世界の頂を目指して〜」
右手首の故障からの復活、そしてトップ10へ返り咲いた日本のエース錦織圭。2019年、まだ見ぬ頂を目指す彼の強さ、そして想いを描き出す。

【放送予定】
12月15日(土)よる6:00
■詳細・配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧
・錦織 世界278位と2ショット
・錦織、ティームらが出場決定

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月15日9時40分)

その他のニュース

2月21日

錦織以来の日本人4強狙う (18時15分)

チリッチ下し約1カ月半ぶり勝利 (17時41分)

綿貫陽介 第1シードに快勝 (16時59分)

「水とお湯でテニスをサポートする話」 (15時57分)

マクラクラン勉組が準決勝へ (14時43分)

JTAと花王がスポンサー契約 (13時35分)

ティーム 自己最高3位へ王手 (12時51分)

トップ10選手から初勝利 (12時19分)

元世界1位を逆転で撃破 (11時51分)

2試合連続MPしのぎ勝利 (10時51分)

2月20日

フェデラー 右ひざを手術 (21時53分)

ジョコがファンと路上テニス (17時52分)

ハレプ MP凌ぎ逆転で8強へ (16時58分)

16歳アルカラス 8強ならず (15時48分)

二宮真琴組 惜敗で8強ならず (14時54分)

MP2本凌ぎ逆転で激闘制す (13時44分)

綿貫陽介 CH辛勝で3回戦へ (12時23分)

西岡良仁8強 完勝は「救い」 (11時33分)

快勝で8強入り 連覇へ前進 (10時50分)

西岡 準々決勝は18歳ナカシマ (8時50分)

西岡良仁 圧勝で5年ぶりの8強へ (5時29分)

2月19日

ウィルス影響 中国がデ杯欠場 (18時09分)

前週V 青山/柴原組は初戦敗退 (16時47分)

18歳シナー、メドヴェデフ戦へ (15時11分)

勝利で涙のソック「過酷だった」 (13時32分)

全豪女王が初戦敗退「失望」 (12時38分)

341位に苦戦もティーム勝利 (11時37分)

キリオス 手首負傷で棄権 (10時52分)

【中止】キリオスvsポール (9時21分)

2月18日

16歳新星、深夜3時の激闘制す (18時56分)

クレーで初のチャレンジ導入 (16時55分)

ガスケ撃破 21歳が熱戦制す (16時46分)

韓国クォン 逆転で初戦突破 (16時00分)

ナカシマ、ツアー本戦初勝利 (15時09分)

主審に激怒、荒れた試合展開に (12時26分)

二宮組 ハレプ組破り初戦突破 (11時45分)

元世界1位 現役復帰戦は黒星 (11時40分)

錦織30位 綿貫ジャンプアップ (11時02分)

西岡良仁 3年ぶりに初戦突破 (10時05分)

【1ポイント速報】西岡vsミルマン (8時10分)

内山 デルレイビーチ初戦敗退 (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!