- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊達公子、大坂の全米語る

伊達公子
トークショーに登場した伊達公子
画像提供: tennis365.net
女子テニスで元世界ランク4位の伊達公子が1日、ヨネックス東京ショールーム(東京/新橋)のオープニングイベントに出席し、トークショーを行った。

伊達は1994年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、1995年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)、1996年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でベスト4に進出。1993・94年には全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で8強入りを果たした。

トークショーではシングルス最高位で伊達と同じ4位を記録している大坂なおみについて語った。

今年の全米オープンでの大坂の優勝について問われた伊達は「グランドスラムは選手にとって特別な緊張感のある特別な大会。特に2週目に入ると空気感が変わってくる。勝ち上がっていくなかで、どこかで彼女(大坂)の思うようにいかなくなるときがあるんじゃないかと思っていた。あのような決勝の中で、平常心を保つことが難しい中での優勝は、予想できることではなかった」と話した。

「ただ、2週間の中で確実にレベルアップしてきていることは感じられた」とし、司会者からの個人的なアドバイスはしたのかとの質問には「大会期間中はあんまりプレッシャーになるようなことはしないで、終わったあとに時々するくらい」と語った。

それでも、全仏終了時は一緒に話し「そのときはまだパワーに頼ったりとか、自分の描いてるエースが取れなければ、それで崩れることがあった。だから、そんなにパワーに頼らなくても良いじゃないの?60、70パーセントの力でも相手は怖いと思うよ。ということを伝えたり」と舞台裏を語った。

また、大坂のコーチであるサーシャ・バイン氏とのエピソードとして「なおみはまだ子どもだからとか当時は言っていました。でもやはり、全仏から比べても数カ月でこれだけ成長するのか、というくらい彼女の中でなにか変わったことがあって、乗り越えたものがあるのではないか」と語った。

「大坂なおみ 開花〜完璧主義者が描く未来〜」
日本人男女で初となるグランドスラムシングルス優勝を成し遂げた大坂なおみ。突出した才能が開花した2018年を豊富な独自取材を元に振り返る。

【放送予定】
12月8日(土)よる6:00
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・大坂なおみと伊達公子が共演
・石黒賢と伊達公子が特別対談
・伊達公子 現役生活にピリオド

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月1日14時13分)

その他のニュース

7月16日

逆転で約3時間の死闘制す (21時28分)

15歳ガウフ 自己最高141位 (20時48分)

MPしのぎ逆転で激闘制す (20時01分)

20歳対決制し初戦突破 (18時49分)

内田海智 快勝でCH初戦突破 (17時30分)

チェッキナート 初戦で完敗 (16時30分)

ジョコ 獲得総数フェデラーに並ぶ (15時13分)

19本エース決めるも敗退 (13時26分)

錦織6位浮上、15日付最終戦ランク (11時02分)

錦織7位 15日付の日本勢ランク (9時09分)

メドヴェデフ 自己最高10位へ (8時05分)

7月15日

望月慎太郎 ジュニア世界1位 (22時02分)

錦織7位 7/15付の世界ランク (17時00分)

大坂2位 7/15付の世界ランク (16時00分)

グランドスラム2大会連続V (15時30分)

初優勝で世界1位へ (15時00分)

望月 錦織は「素晴らしい人」 (11時00分)

ジョコ「喜び超える感情」 (9時52分)

錦織圭 快挙の望月慎太郎を祝福 (8時49分)

フェデラー「これが現実」 (7時08分)

望月慎太郎「快挙の実感ない」 (6時19分)

フェデラー惜敗「忘れない」 (4時31分)

ジョコV5「誇りに思う」 (4時02分)

ジョコビッチ 死闘制しV5 (3時08分)

国枝 ウィンブルドン初V逃す (3時06分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョコ (3時05分)

7月14日

日本男子初の快挙 望月が頂点に (22時35分)

望月慎太郎V 日本男子初の快挙 (22時09分)

デル=ポトロ 松葉杖なしに (16時58分)

ハレプ 腹痛乗り越え快挙達成 (15時00分)

約5時間の死闘制し初優勝 (13時59分)

セリーナ 産後初Vと偉業逃す (7時53分)

ハレプV「人生で最高の試合」 (5時56分)

セリーナ わずか56分で敗れる (0時00分)

7月13日

ハレプ初V「一生忘れない」 (23時36分)

ハレプ初V セリーナに完勝 (23時06分)

【1ポイント速報】ハレプvsセリーナ (23時05分)

土居美咲 スウェーデンOP優勝 (20時33分)

フェデラー 決勝ジョコを警戒 (18時51分)

ナダル「ロジャーが勝者に値する」 (17時57分)

望月慎太郎、死闘制し快挙 (16時55分)

バウティスタ=アグ「満足」 (15時51分)

ジョコ、フェデラーは「速い」 (13時30分)

フェデラー、ナダルを称賛 (11時00分)

望月決勝へ「よく分からない」 (10時02分)

ナダル落胆 フェデラーに脱帽 (9時06分)

フェデラー「作戦貫いた」 (6時37分)

国枝 ウィンブルドン初の決勝へ (6時14分)

フェデラー決勝へ ナダル撃破 (3時42分)

【1ポイント速報】フェデラーvsナダル (0時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!