- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織と可能性あるキリオス勝利

ニック・キリオス
初戦突破を果たしたキリオス
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は3日、男子シングルス1回戦が行われ、第15シードのN・キリオス(オーストラリア)が世界ランク92位のD・イストミン(ウズベキスタン)を7-6 (7-3), 7-6 (7-4), 6-7 (5-7), 6-3で破り、初戦突破を果たした。

>>錦織vsトミック 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

>>大坂らウィンブルドン対戦表<<

この日、キリオスはイストミンに苦戦も試合を通して42本ものサービスエースを決めて2時間34分で接戦に終止符を打った。

試合後の会見では「去年はウィンブルドンでけがをし、精神的にも悪い状態だった。今年は芝でプレーして、たくさんの試合に勝っていた。今はハッピーな状態。いいプレーもできている。違うアプローチをしている。この大会で波乱を起こすであろう1人のような気がしている。どうなるかはやってみなければ分からない」とコメントした。

試合中に自身が放ったサービスがボールガールにあたってしまったことについては「音が聞こえた時は、スコアボードにあたったのかと思った。そして気付いた。彼女(ボールガール)の腕にあたったといことを。とても辛かった。彼女は泣き出してしまった。でも彼女はチャンピオンのように振る舞っていた、自分だったら確実に泣いていただろう」と、その時の心境を述べた。

試合中のメンタル面について、キリオスは「コートでは多くの感情がある。時には怒ったりもする。バランスを保つのは、とても難しい。言いたいことは分かる。全然気にしていない瞬間があり、次の瞬間にはとてもいいプレーをしている。正直、多くのことは考えていない。試合の駆け引きのようなもの」と自身の考えを明かした。

2回戦では、R・ハーセ(オランダ)と対戦する。キリオスはハーセに勝利すると、3回戦では第24シードの錦織圭B・トミック(オーストラリア)の勝者と顔を合わせる組み合わせ。

ウィンブルドンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【配信予定】
2018年7月2日(月)〜7月15日(日)

■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・「杉田素晴らしい」とティーム
・錦織 サッカー柴崎から刺激
・錦織 フェデラーとナダル語る

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年7月4日16時00分)

その他のニュース

9月26日

杉田祐一、完敗で初戦敗退 (9時08分)

ダニエル 伊藤を退け2回戦へ (8時30分)

9月25日

3時間中断も快勝、次戦は西岡 (23時03分)

錦織圭、大坂なおみを称賛 (21時04分)

大坂破った東レ女王 初戦敗退 (19時45分)

ウォズニアッキ 快勝で初戦突破 (17時45分)

楽天OP観戦券プレゼント (17時26分)

錦織12位 日本勢世界ランク (17時01分)

リアル追求 本格テニスゲーム (15時36分)

日比野「ハッピーな場所」 (15時00分)

錦織と大坂 ブリスベンに出場 (12時00分)

錦織出場のハワイOPを観戦 (11時52分)

錦織 最終戦10位、24日付 (11時05分)

奈良くるみは初戦で逆転負け (10時24分)

9月24日

西岡良仁 快勝で深セン初戦突破 (19時40分)

ティーム「危険な選手」破りV (18時05分)

大坂、激動13時間25分の戦い (17時14分)

日比野 ブシャールに3連勝 (16時02分)

フェデラーら活躍で欧州V2 (12時29分)

錦織12位 24日付世界ランク (11時47分)

錦織破った世界166位は準V (11時26分)

大坂 最終戦ランク3位へ浮上 (10時48分)

大坂 世界ランク8位へ後退 (10時25分)

9月23日

「なおみは誇り」とバイン氏 (21時33分)

ティーム決勝 ワウリンカ敗退 (21時31分)

大坂 次戦ウィルス性疾患で棄権 (21時19分)

ジョコ敗れる レーバー杯 (17時45分)

錦織撃破166位「最大の成功」 (16時54分)

元女王、準V大坂を称賛 (15時44分)

大坂 脱帽「疲れ感じている」 (14時24分)

大坂 準V「来年頑張ります」 (12時55分)

大坂、完敗で凱旋Vならず (12時15分)

【1ポイント速報】大坂vsプリスコバ (11時00分)

錦織 166位にまさかの逆転負け (1時07分)

【1ポイント】錦織vsバッヒンガー (1時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!