- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダニエル太郎 初Vで「驚き」

男子テニスのTEB BNPパリバ・イスタンブール・オープン(トルコ/イスタンブール、レッドクレー、ATP250)は6日、シングルス決勝が行われ、世界ランク114位のダニエル太郎が同78位のM・ジャジーリ(チュニジア)を7-6 (7-4), 6-4のストレートで下してツアー初優勝を果たし、松岡修造錦織圭杉田祐一に次ぎ日本男子史上4人目の快挙を成し遂げた。

>>錦織vsジョコ 1ポイント速報<<

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

ダニエル太郎は同時期に開催されたミレニアム・エストリル・オープン(ポルトガル/エストリル、レッドクレー、ATP250)の予選に出場予定だったが、今大会に本戦入りしたことで急遽イスタンブールへ向かっていたことを、4月28日に自身のツイッターで明かしていた。

そして1・2回戦をストレート勝ちしたダニエル太郎だったが、R・デュトラ・シルバ(ブラジル)との準々決勝では崖っぷちを迎えた。ファイナルセットでゲームカウント0-4とリードを許すも、終盤6ゲーム連取の猛攻で逆転勝ち。準決勝では元世界ランク25位のJ・シャルディ(フランス)をフルセットで振り切り、決勝へ進出した。

迎えた決勝戦、ダニエル太郎はセットポイントをしのいでタイブレークの末に第1セットを先取。第2セットはリードから追いつかれるも、第5ゲームで2度目のブレークに成功。第10ゲームでは4本目のマッチポイントでバックハンドのウィナーを決め、2時間22分で悲願のタイトルを獲得した。

男子テニス協会のATPの公式サイトには、ダニエル太郎のコメントが掲載されている。

「本当に幸せ。今日は素晴らしい試合だったと思う。とても満足している。突然ATPで優勝したことに、かなり驚いている。試合前は、とても緊張していた」

日本人男子では、松岡が1992年の韓国オープン(韓国/ソウル、ハード)、錦織が2008年のデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、ATP250)、杉田が2017年のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)でツアー初優勝を飾っている。

一方、敗れた34歳のジャジーリはツアー初のタイトル獲得とはならなかった。今大会では第1シードのM・チリッチ(クロアチア)らを破り、決勝へ駒を進めていた。

「勝ちたかった。コートでは全てを出した。今日は僕の日ではなかった、ダニエルおめでとう。明日は練習に戻るよ」

同日にはダブルス決勝も行われ、第1シードのマクラクラン勉/ N・モンロー(アメリカ)組はD・イングロット(英国)/ R・リンドステッド(スウェーデン)組に6-3, 3-6, [8-10]の逆転で敗れ、惜しくも優勝とはならなかった。

5月6日開幕の男子テニス マドリード・オープンをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【放送予定】
2018年5月6日(日)~5月13日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・ダニエル太郎 ジョコ撃破で驚き
・錦織15位 30日付最終戦ランク
・誤審に2度激怒 明らかにアウト

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年5月7日7時04分)

その他のニュース

7月6日

ナダルコーチ「不安だった」 (19時26分)

【告知】ナダルvsフリッツ (15時47分)

【告知】キリオスvsガリン (15時43分)

【告知】ハレプvsアニシモワ (15時31分)

シナー ジョコに大逆転負け (13時14分)

ノリー ジョコ戦へ「最も困難」 (11時51分)

逆転でグランドスラム初4強 (10時28分)

「ナダルの思い通りになった」 (8時51分)

インハイ男女団体の組合せ決定 (8時26分)

大逆転のジョコ「信じていた」 (7時52分)

青山/チャン組 WB4強ならず (7時18分)

西岡良仁 CHで初戦突破 (6時47分)

ノリーGS初4強 ゴファン撃破 (3時21分)

【1ポイント速報】ゴファンvsノリー (1時18分)

ジョコ 大逆転で11度目の4強 (1時13分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsシナー (0時30分)

7月5日

YouTube 長尾克己vs田村和也が対決 後編 (20時10分)

ナダル「前回は肋骨負傷してた」 (19時13分)

ユニクロ英イベント 国枝ら登場 (13時51分)

マレー 16年ぶりにWCで出場 (12時07分)

WBJr日本勢、木下晴結が16強 (11時28分)

好調ハレプ 失セット0で8強 (10時42分)

ナダル8強「驚くべきこと」 (8時22分)

キリオス 痛めた右肩に言及 (7時38分)

フリッツ 完勝でGS初8強 (6時56分)

「キリオスは芝最高の1人」 (6時05分)

ガリン 大逆転でGS初8強 (5時24分)

ナダル WBで8度目の8強 (4時58分)

【1ポイント速報】ナダルvsファン・デ・ザンスフルプ (2時25分)

キリオス 激闘制し8年ぶり8強 (0時49分)

【1ポイント速報】キリオスvsナカシマ (0時25分)

7月4日

シフィオンテク「充電する時」 (23時38分)

柴原/ムハンマド組 8強ならず (21時58分)

WBJr女子 石井ら初戦突破 (13時10分)

WBJr男子 日本勢は初戦敗退  (11時44分)

ジョコ WB25連勝で8強 (11時07分)

フェデラー「ここにいたかった」 (10時12分)

4時間半の死闘制しゴファン8強 (8時32分)

青山/チャン組 WB8強入り (7時26分)

ジョコ WB13度目の8強  (6時41分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsファン・ライトーフェン (3時51分)

シナー初8強 アルカラス撃破 (3時41分)

7月3日

【1ポイント速報】アルカラスvsシナー (21時48分)

元王者フェデラー WBを訪問 (21時12分)

YouTube 長尾克己と田村和也が対決 前編 (20時18分)

ズベレフ 手術後リハビリ公開 (20時15分)

ハレプ16強、次戦はバドサ (12時50分)

ナダル、ネットでの注意を謝罪 (12時14分)

ガウフ 2年連続16強ならず (11時38分)

「フェデラー欠場は寂しい」 (10時58分)

チチパス怒り「本当に愚か」 (10時26分)

連勝記録が37でストップ (9時00分)

キリオス「レベル高かった」 (8時02分)

ナダル「今大会ベストマッチ」 (7時02分)

キリオス16強 チチパス撃破 (5時16分)

ナダル 10度目のWB16強 (4時49分)

【1ポイント速報】ナダルvsソネゴ (2時33分)

【1ポイント速報】キリオスvsチチパス (1時43分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!