- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田 錦織との2回戦ならず

杉田祐一
マイアミ・オープン時の杉田
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー 、ATP500)は23日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク42位の杉田祐一は同69位のG・ガルシア=ロペス(スペイン)に6-7 (5-7), 6-7 (5-7)のストレートで敗れて初戦敗退。第14シードの錦織圭が待つ2回戦進出とはならなかった。

>>錦織vsガルシア=ロペス 1ポイント速報<<

>>錦織らバルセロナ対戦表<<

この試合、ミスが先行した杉田は第5ゲームで先にブレークを許してしまったが、第10ゲームでブレークバックに成功。しかし、第11ゲーム終了時にメディカルタイムアウトを取って腹部の治療を受けた杉田はタイブレークをものにすることができず、第1セットを落とす。

続く第2セット、依然としてガルシア=ロペスのペースで試合が進み、杉田は第2ゲームで先にブレークされる。第7・9ゲームでブレークを返して第10ゲームでサービング・フォー・ザ・セットを迎えた杉田だったが、ここで再びブレーク許すと、最後はタイブレークで力尽きてストレートで敗れた。

29歳の杉田がバルセロナ・オープン・バンコ・サバデルに出場するのは、2年連続3度目。昨年はT・ロブレド(スペイン)R・ガスケ(フランス)P・カレノ=ブスタ(スペイン)を破る快進撃でベスト8に進出した。

今シーズンは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)1回戦でJ・ソック(アメリカ)を破り、トップ10から初勝利をあげて全豪オープン初の2回戦に進出。ドバイ・ デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード 、ATP500)では8強入りを果たした。

2回戦で顔を合わせる錦織とガルシア=ロペスは今回が4度目の対戦で、錦織の3連勝中。最後に対戦したのは2016年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)3回戦で、この時は錦織が勝利した。

今大会の上位シード勢は、第1シードがR・ナダル(スペイン)、第2シードがG・ディミトロフ(ブルガリア)、第3シードがD・ティーム(オーストリア)、第4シードがD・ゴファン(ベルギー)、第5シードがカレノ=ブスタ、第6シードがN・ジョコビッチ(セルビア)、第7シードがD・シュワルツマン(アルゼンチン)、第8シードがR・バウティスタ=アグ(スペイン)

昨年のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデルではナダルが決勝でティームを下し、2連覇と10度目の優勝を飾った。

4月23日開幕の男子テニス バルセロナ・オープンをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【配信予定】
2018年4月23日(月)〜4月29日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織、完全復活「すぐそこ」
・錦織、準V「悔しい負け」
・杉田「錦織に近づきたい」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月24日0時49分)

その他のニュース

1月16日

【速報中】ナダルvsエブデン (18時56分)

西岡 GSの活躍「あと2・3年」 (18時16分)

錦織圭と大坂なおみ17日登場 (16時36分)

西岡 GS初3回戦進出ならず (15時53分)

フェデラー 20年連続3回戦へ (15時31分)

ティアフォー 世界6位破る (14時48分)

錦織「好きな相手ではない」 (12時32分)

理想を追求した新ブランド (12時06分)

大坂 初戦「テストしていた」 (9時54分)

女王ハレプ 苦戦も初戦突破 (9時07分)

1月15日

錦織、初戦「悪くなかった」 (21時39分)

大坂なおみ 4年連続の初戦突破 (20時43分)

【1ポイント速報】大坂vsリネッタ (19時31分)

ジョコ 13年連続の初戦突破 (19時30分)

大坂 初戦は「難しい相手」 (17時10分)

ダニエル太郎の相手が棄権 (15時41分)

錦織 辛勝、世界176位に驚き (15時30分)

土居 6年ぶり初戦突破ならず (15時19分)

錦織 相手棄権で全豪初戦突破 (12時15分)

【1ポイント速報】錦織vsマイクシャク (8時59分)

全豪オープン公式タオル発売 (8時54分)

1月14日

マレー 最後の全豪は初戦敗退 (21時05分)

ジョコ サイン入りシューズ (21時04分)

【1ポイント速報】マレーら1回戦 (20時31分)

シャラポワ 涙の相手は考えず (20時29分)

西岡良仁 全豪3年連続初戦突破 (19時09分)

20歳チチパス 初の初戦突破 (17時44分)

伊藤竜馬 6年ぶり勝利ならず (15時39分)

波乱 イズナー全豪OP初戦敗退 (15時17分)

ディミトロフ 逆転で2回戦へ (14時07分)

ナダル 全豪3年連続初戦突破 (13時02分)

錦織 30度超えの全豪で練習 (12時05分)

錦織9位 14日付日本勢世界ランク (11時28分)

ワウリンカ SNS投稿の意図 (9時12分)

「錦織に憧れ」韓国チョン語る (6時58分)

1月13日

田島尚輝、健闘も惜敗で準V (20時33分)

ジョコ 引退マレー「心痛む」 (16時45分)

錦織「いい結果残せるように」 (14時43分)

フェデラー 引退マレー「衝撃」 (13時08分)

2時間の死闘制し4年ぶりV (11時52分)

西岡、錦織との複で経験得る (11時14分)

西岡の全豪初戦相手が初V (9時25分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!