- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 王者ナダルとの決勝へ

錦織圭
逆転勝ちで決勝進出の錦織
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は22日、シングルス準決勝が行われ、世界ランク36位の錦織圭が第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)を3-6, 6-3, 6-4の逆転で下して大会初の決勝進出を果たし、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」初優勝に王手をかけた。決勝では第1シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。

>>錦織vsナダル 1ポイント速報<<

>>錦織らモンテカルロ対戦表<<

この試合、序盤から安定した試合運びを見せた錦織だったが、自身のミスで第7ゲームで先にブレークを許してしまうと、ここから4ゲーム連取されて第1セットを落とす。

続く第2セット、ドロップショットを決めるなどでポイントを先行した錦織が第1ゲームでブレークに成功。第4ゲームでブレークバックを許したが、第7ゲームで再びズベレフのサービスゲームを破ると、勢いそのままにこのセットを奪ってセットカウント1−1に追いつく。

迎えたファイナルセットは互いにサービスキープが続く接戦となったが、第10ゲームでブレークに成功した錦織が逆転勝ちをおさめた。

錦織が「ATPマスターズ1000」で決勝進出を果たすのは、2016年のロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)以来4度目。この時は当時世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)にストレートで敗れて準優勝に終わった。

決勝で対戦するナダルとは12度目の対戦で、錦織の2勝9敗。最後に対戦したのはリオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、 ハード)3位決定戦で、この時は錦織がフルセットで勝利した。

28歳の錦織は、今年1月に右手首のけがから復帰。2月のRBCテニスチャンピオンシップス・ オブ・ダラス(アメリカ/ダラス、ハード、ATPチャレンジャー)で復帰後初優勝を飾り、ツアー復帰戦のニューヨーク・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)では4強入りした。

今大会は、1回戦で第12シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)、2回戦で世界ランク49位のD・メドヴェデフ(ロシア)、3回戦で同62位のA・セッピ(イタリア)、準々決勝で第2シードのM・チリッチ(クロアチア)を破って準決勝まで駒を進めていた。

一方、敗れた21歳のズベレフは、大会初・自身4度目の「ATPマスターズ1000」決勝進出とはならなかった。

また、錦織は23日に開幕するバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー 、ATP500)に第14シードで出場。初戦の2回戦で世界ランク43位の杉田祐一と同68位のG・ガルシア=ロペス(スペイン)の勝者と対戦することが決まった。

4月15日開幕の男子テニス モンテカルロ・マスターズをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【配信予定】
2018年4月15日(日)〜4月22日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・誤審に2度激怒 明らかにアウト
・錦織ら全仏2018リスト一覧
・錦織 ナダル戦「人生で一番」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月22日1時00分)

その他のニュース

8月16日

【告知】ジョコ、フェデラー3回戦 (21時04分)

全日本Jr U16三井が単複2冠 (20時07分)

昨年女王ムグルサ 2回戦敗退 (18時58分)

精彩欠いた錦織は天仰ぐ (17時15分)

ズベレフ撃破「運も必要」 (16時03分)

ディミトロフ 3年連続16強 (14時52分)

錦織 元3位ワウリンカに敗れる (11時28分)

【順延】デルポvsチョン (11時27分)

【1ポイント速報】錦織vsワウリンカ (9時51分)

ジョコ 苦戦も逆転で16強 (6時06分)

ズベレフ 4年連続の初戦敗退 (5時18分)

全日本Jr 男女15日結果一覧 (5時10分)

インカレ 昨年V清水が敗退 (5時05分)

8月15日

相手MPで驚異のエース決める (17時03分)

シャポバロフ16強 シード撃破 (16時01分)

セリーナ 2回戦で力尽きる (14時57分)

ティーム棄権 代わりは71位 (11時01分)

【1ポイント速報】フェデラー、チチパスら初戦 (10時59分)

フェデラー 8度目Vへ好発進 (9時22分)

ワウリンカら全米WCで出場 (6時57分)

前週準Vチチパスは初戦敗退 (5時44分)

全日本Jr 女子14日結果一覧 (5時23分)

全日本Jr 男子14日結果一覧 (4時57分)

大坂 2大会連続の初戦敗退 (1時59分)

【1ポイント速報】大坂vsサッカリ (0時00分)

8月14日

錦織vsワウリンカ 対戦一覧 (22時05分)

フェデラー 1416回目の戦いへ (21時49分)

インカレ14日の女子結果 (20時08分)

インカレ14日の男子結果 (20時08分)

錦織、最終戦12位へ後退 (16時42分)

38本エース決めるも敗退 (14時50分)

錦織 2回戦ワウリンカに決定 (11時53分)

ジョコ 終盤苦戦も初Vへ前進 (11時47分)

錦織 初戦突破「うれしい」 (11時30分)

【1ポイント速報】ジョコ、マレーら初戦 (8時34分)

錦織 W&Sオープン初戦突破 (4時15分)

マレー惜敗、逆転勝利ならず (4時11分)

【1ポイント速報】錦織vsルブレフ (0時01分)

8月13日

告白「昼夜つきまとわれた」 (20時24分)

錦織23位 日本勢世界ランク (19時01分)

ナダル 史上4人目の偉業達成 (18時18分)

ナダル 33度のV「最高」 (18時17分)

チチパス「彼はブルドッグ」 (18時10分)

「申し訳ない」ナダルは棄権 (12時52分)

錦織23位 13日付世界ランク (11時01分)

西岡良仁 逆転許し本戦ならず (8時23分)

ハレプ 2年ぶり2度目V (8時09分)

王者ナダル 5年ぶり4度目V (6時55分)

【1ポイント速報】ナダルvsチチパス (6時54分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!