- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

テニスユーザー必見アプリ開発

株式会社mediba
スコア管理アプリ「Score Match」
画像提供: 株式会社mediba
株式会社medibaは、テニスのスコア管理決定版、自分の記録はもちろん、サークル・部活の仲間へ共有もできるアプリ「Score Match」をリリースした。

「Score Match」とは、テニスのスコアを登録・記録するアプリ。スコアの登録はセット・ゲームだけではなく、ポイントの詳細まで登録することができるため、試合を登録すればするほど、自分のパターンや強みも見えてくる。





また、グループ機能を利用して部活・サークル・友達内でのテニススコアの記録・共有もでき、試合結果も記録できるため、グループ内での勝率・ランキングも簡単に確認できる。





ひとりで記録の時にも、グループで記録する時にも使える、テニスをする全ての人に必見のアプリとなっている。

今回は、「Score Match」を開発した株式会社medibaの担当者・藤澤氏に話を伺った。

【「Score Match」開発に至った経緯は?】

「私自身テニスをしているのですが、テニスのスコアを管理できるいいアプリが見つかりませんでした。テニス人口は多いのに、なぜアプリがないのかと思っていました。そこで、使い心地のいいスコアを記録できるアプリさえあれば、ユーザーを集められると思いました。」

【「Score Match」についてどんな想いを持っている?】

「日本はもちろんなんですが、世界中でテニスをする時にScore Matchに登録するのが当たり前のツールになればいいなと思っています。試合をする際に「Score Match使ってる?」という会話から始まるようになったら、面白いと思いませんか?」

「Facebookが広まった時に会う所々で「Facebookしてますか?」という会話がされたように、テニスをする人の中では当たり前のツールへ成長させていきたいと思っているんです。」

【今後「Score Match」をどんな人たちに使って欲しい?】

「<テニスをしている人すべての方に>というのがもちろん理想なんですが、今の段階で使って欲しいと思っているのはサークルや部活などでテニスを頻繁にしてる方をメインに考えています。」

「サークルや部活のメンバーみんなでアプリを利用いただき、グループを作るとそのグループの試合として登録できるので「最近あいつ勝率いいよね」とか「半年前に比べて上手くなった!」とか、半年・1年前との比較ができたりするようになると思います。」

「私もテニスをする際に使っているのですが、使い始めたら「スコアを記録したいからテニスがしたい」という気持ちが出てきて、以前に比べテニスをする回数が増えました(笑)今後はもっとテニスコーチの目線も取り入れて、自分の強み・弱みがもっとはっきり見えるようにしていきたいと考えています。」


近年、錦織圭大坂なおみなどの日本人選手の活躍により、国内でも徐々にテニスをする人たちが増えてきた。是非、よりテニスを楽しむための1つのツールとして「Score Match」を利用して欲しい。

【iPhone版】ダウンロードはこちらから>

【ANDROID版】ダウンロードはこちらから>


■関連ニュース

・錦織らローマ 出場予定一覧
・錦織敗退 ラケット投げる場面も
・フェデラー 錦織は「欠かせない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月13日21時28分)

その他のニュース

7月20日

ブシャール 接戦制し8強 (13時24分)

連覇狙うルブレフ 8強入り (12時25分)

結婚発表 世界9位プリスコバ (11時04分)

フェレール 連覇の夢消える (7時38分)

7月19日

地元V狙うブザルネスク8強 (23時25分)

テニスが変わるレッスンとは (19時07分)

ジョコ時代終焉払拭の復活V (15時45分)

チェッキナートは辛勝で8強 (14時00分)

ジョコ復活記念キャンペーン (12時30分)

839位マレー 次戦はシティOP (11時43分)

シード勢 早期敗退が相次ぐ (10時52分)

7月18日

シュワルツマン 初戦敗退 (22時22分)

東レ2018にトップ10から3選手 (19時48分)

連覇狙うフェレール 初戦突破 (19時32分)

全米OP 賞金総額59億円に (18時34分)

錦織 チャンとエキシビション出場 (17時51分)

NextGen最終戦ランキング (16時05分)

ベルダスコ 3年連続の2回戦へ (14時00分)

最終戦ランク 錦織トップ10へ (11時01分)

アンダーソン 自己最高位更新 (10時01分)

7月17日

メイヤー 2年連続初戦敗退 (19時11分)

土居美咲 ホノルル複でV (18時34分)

藤原里華、複でブシャール撃破 (17時28分)

ダニエル 逆転で敗れ初戦敗退 (16時21分)

守屋宏紀 CH初戦突破ならず (14時00分)

セリーナ 153位のランクアップ (11時00分)

大坂18位 日本勢世界ランク (10時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!