- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

3度の手術乗り越え4年ぶりV

パブロ・アンドゥハル
リオOP時のアンドゥハル
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスの下部大会であるフェレーロ・チャレンジャー・オープン(スペイン/アリカンテ、レッドクレー、ATPチャレンジャー)は7日、シングルス決勝が行われ、元世界ランク32位のP・アンドゥハル(スペイン)が世界ランク114位のA・デ ミナー(オーストラリア)を7-6(5), 6-1のストレートで破り、約4年ぶりに優勝を飾った。

この日、第1セット序盤で3ゲーム連取されたアンドゥハルだったが、巻き返してファーストセットを先取すると、第2セットでは2度のブレークに成功して1時間36分で勝利した。

ツアー3勝を誇るアンドゥハルは昨年12月、3度の手術を経て2年半ぶりにツアー復帰することをインスタグラムで宣言。

2014年のアリアンツ・スイス・オープン(スイス/グスタード、クレー、ATP250)が最後の優勝だったアンドゥハルは、2015年のバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)では決勝で錦織圭に敗れたが、準優勝を飾っていた。

32歳のアンドゥハルはフェレーロ・チャレンジャー・オープン優勝で、世界ランキングが598位から243上げて355位に浮上した。

一方、敗れた19歳のデ ミナーは3度目のチャレンジャー決勝に挑んだが、初のタイトル獲得とはならなかった。また、1月のシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)ではツアー初の準優勝を飾っていた。

米男子クレーコート選手権をWOWOWメンバーズオンデマンドにて無料配信予定。

【配信予定】
2018年4月13日(金)〜4月16日(月)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・3度の手術乗り越え復帰宣言
・30歳マレー 18歳新星を称賛
・15年ぶり 3選手連続で初優勝

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月10日7時49分)

その他のニュース

11月16日

錦織2連敗 ティームに敗れる (0時55分)

【1ポイント速報】錦織vsティーム (0時50分)

11月15日

錦織 ティーム戦へ向け最終調整 (20時55分)

錦織の張り 3つの流儀とは (19時25分)

【告知】フェデラーvsアンダーソン (19時16分)

日比野 台北OPベスト8進出 (19時15分)

西岡、守屋らがノアCH8強へ (18時59分)

錦織vsティーム 過去対戦一覧 (17時00分)

日米トップコーチの愛用ギア (16時54分)

チリッチ「ジョコ素晴らしい」 (16時29分)

ジョコ 引退発表は「驚いた」 (16時00分)

土居 台北OP単は初戦敗退 (15時20分)

錦織 ファイナルズ4強の条件 (11時01分)

錦織 一夜明け1時間の練習 (7時59分)

チリッチ 初白星で1勝1敗 (7時36分)

元世界2位ラドワンスカ引退 (7時04分)

【1ポイント速報】チリッチvsイズナー (7時03分)

ジョコ2連勝 ズベレフ破る (0時34分)

11月14日

錦織「チャンス」 ティーム戦へ (19時25分)

綿貫、伊藤、添田がCH8強へ (19時09分)

フェデラー白星、休養が勝因 (15時02分)

フェデラー「負けた後が大事」 (14時25分)

フェデラー 優遇問題を語る (11時45分)

錦織に完勝で世界6位は驚き (11時00分)

錦織「感覚つかめず終わった」 (7時30分)

フェデラー 白星で1勝1敗 (6時22分)

錦織ミス連発で完敗 1勝1敗 (6時20分)

【1ポイント速報】フェデラーvsティーム (6時19分)

【1ポイント速報】錦織vsアンダーソン (0時20分)

11月13日

兵庫ノアCH 13日の結果一覧 (21時19分)

ジョコ優遇問題 フェデラーを擁護 (19時38分)

錦織vsアンダーソン 過去の対戦 (17時02分)

日比野菜緒 台北OP初戦突破 (16時30分)

大坂なおみ 念願のGTR到着 (14時40分)

錦織9位、日本勢世界ランク (13時30分)

ジョコ白星 3年ぶりVへ好発進 (6時30分)

【1ポイント速報】ジョコvsイズナー (6時29分)

ズベレフ1勝目 チリッチ撃破 (1時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!