- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【1ポイント速報】日本vs米

テニスのエキシビション 国別対抗戦ホップマンカップ(オーストラリア/パース、ハード)は2日、グループB日本vsアメリカが行われた。

杉田祐一大坂なおみの2選手が出場している日本は、初戦でR・フェデラー(スイス)B・ベンチッチ(スイス)のスイスと対戦したが、0勝3敗で黒星スタートとなった。

大坂なおみが体調不良のため急遽棄権。代役で出場したM・イングリス(オーストラリア)はC・バンデウェイに5-7, 2-6でストレート負け。

第2試合に行われた男子シングルスでは、J・ソック(アメリカ)が第2セット途中に棄権を申し入れたため、杉田祐一が勝利を手にした。

第3試合の混合ダブルスではソックが棄権を申し入れたため、バンデウェイのコーチであるP・キャッシュ(オーストラリア)がソックの代役として出場。杉田/ イングリス組がキャッシュ/ バンデウェイ組に0-4, 4-3(5-2), 4-0の逆転で勝利した。

日本はアメリカに2勝1敗で今大会初白星を飾った。

2日の試合スケジュールは以下の通り。

第1試合
M・イングリス vs C・バンデウェイ(アメリカ)

第2試合
杉田祐一 vs J・ソック
>>杉田vsソック 1ポイント速報<<

第3試合
杉田祐一/ M・イングリス vs P・キャッシュ/ C・バンデウェイ
>>杉田/イングリスvsキャッシュ/バンデウェイ 1ポイント速報<<

各国男女1名ずつで戦うホップマンカップは、8カ国を4チームずつ2グループに分け、男女それぞれのシングルスとミックスダブルスの3試合で勝敗を競い、各グループの1位同士が決勝戦を行って優勝国を決める。

各国の出場選手は以下の通り。

【グループA】

[ドイツ]
A・ズベレフ(ドイツ)
A・ケルバー(ドイツ)

[カナダ]
V・ポスピシル(カナダ)
E・ブシャール(カナダ)

[ベルギー]
D・ゴファン(ベルギー)
E・メルテンス(ベルギー)

[オーストラリア]
T・コキナキス(オーストラリア)
D・ガブリロワ(オーストラリア)

【グループB】

[スイス]
R・フェデラー
B・ベンチッチ

[アメリカ]
J・ソック
C・バンデウェイ

[ロシア]
K・カチャノフ(ロシア)
A・パブリュチェンコワ(ロシア)

[日本]
杉田祐一
大坂なおみ






■関連ニュース

・杉田「錦織に近づきたい」
・錦織 杉田を評価「30・20位」
・大坂なおみ金星 番狂わせ5位

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月2日14時47分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!