- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル 膝負傷で準々決勝棄権

ラファエル・ナダル
準々決勝を棄権したナダル
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、ハード、ATP1000)は3日、大会公式ツイッターでシングルス準々決勝に登場予定だった第1シードのR・ナダル(スペイン)が膝の負傷により棄権すると発表された。

>>パリ・マスターズ 対戦表<<

前日の3回戦でナダルは、世界ランク36位のP・クエバス(ウルグアイ)と対戦し、苦戦するも6-3, 6-7 (5-7), 6-3のフルセットで勝利してベスト8へ進出していた。

3回戦では、試合途中で膝を治療する場面も見られ、庇うような仕草を見せることもあった。

準々決勝でナダルと対戦予定だった予選勝者のF・クライノビッチ(セルビア)は、思わぬ形で準決勝へ駒を進めた。

31歳のナダルは、今大会初戦の2回戦で世界ランク55位のチョン・ヒョン(韓国)に勝利した時点で4年ぶり4度目の年間王者が確定。

今後は12日に開幕するツアー最終戦のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)出場も決まっている。






■関連ニュース■ 

・ナダル反応出来ず 股抜き披露
・ナダル 初の30代年間王者に
・警備員の携帯鳴り一時中断
(2017年11月3日22時33分)

その他のニュース

6月24日

【速報中】ジョコビッチvsチリッチ (22時30分)

フェデラー 10度目Vならず (22時22分)

【1ポイント速報】フェデラーvsチョリッチ (20時00分)

ダニエル太郎、予選決勝へ (19時24分)

ズベレフ兄弟 2年連続で決勝へ (17時44分)

清水悠太がプロ転向後 初優勝 (12時09分)

連覇狙うクヴィトバ 決勝進出 (10時41分)

フェデラー「休む時間とる」 (8時25分)

マレーとワウリンカ 初戦で激突 (7時22分)

ジョコビッチ 今季初の決勝へ (1時38分)

6月23日

キリオス 決勝目前で敗退 (23時10分)

連覇狙うフェデラー 決勝進出 (20時21分)

スイトリナ 4強入りならず (20時20分)

【1ポイント速報】ジョコ、キリオスら準決勝 (18時45分)

【1ポイント速報】フェデラーvsクドラ (18時44分)

綿貫陽介 CH大会4強ならず (17時31分)

チリッチ 3年連続4強へ (14時59分)

杉田らアンタルヤ組み合わせ (13時05分)

ジョコ 史上10人目800勝 (12時05分)

フェデラー 7年連続4強へ (11時32分)

6月22日

杉田4強ならず 準々決勝敗退 (23時59分)

【1ポイント速報】ジョコvsマナリノ (23時33分)

【1ポイント速報】フェデラーvsエブデン (20時36分)

【1ポイント速報】杉田vsクドラ (19時00分)

セバストバ8強 アザレンカ敗退 (18時08分)

第1シードのムグルサは敗退 (17時26分)

32本エースのキリオス8強 (13時16分)

「イライラ」フェデラー8強へ (11時10分)

ジョコ、10年ぶり8強入り (8時53分)

王者フェデラー 辛くも8強 (1時01分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsディミトロフ (0時18分)

6月21日

【1ポイント速報】フェデラーvsペール 2回戦 (22時43分)

テニス留学合同説明会 7月開催 (21時23分)

ヒューイット 複初戦突破 (17時25分)

「杉田素晴らしい」とティーム (16時49分)

チリッチ 逆転で8強入り (14時53分)

杉田 金星「人生最高の試合」 (11時02分)

ワウリンカ ラケット真っ二つ (9時51分)

杉田 ティーム破る番狂わせ (8時23分)

杉田 世界7位ティーム破る金星 (2時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!