- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ以来 米勢3年ぶりV

スローン・スティーブンス
四大大会初優勝のスティーブンス
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は9日、女子シングルス決勝が行われ、世界ランク83位のS・スティーブンス(アメリカ)が第15シードのM・キーズ(アメリカ)を6-3, 6-0のストレートで破り、四大大会初優勝を果たした。アメリカ勢の全米オープン優勝は2014年のS・ウィリアムズ(アメリカ)以来3年ぶり。

>>ナダルvsアンダーソン 1ポイント速報<<

>>全米OP対戦表<<

決勝戦、今年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で足のけがから復帰したスティーブンスは鉄壁のディフェンスでキーズからミスを誘い出し、第1セットを30分で先取。第2セットも流れは完全にスティーブンスに傾き、1ゲームも与えずに1時間1分で優勝を決めた。

アメリカ勢でセリーナとV・ウィリアムズ(アメリカ)以外が全米オープンを制したのは、1998年に優勝したL・ダベンポート(アメリカ)以来19年ぶりとなった。

また、今大会の女子シングルスは1968年のオープン化以降、1981年以来36年ぶりにアメリカ勢が4強を独占した。






■関連ニュース■ 

・ナダルに続き世界ランク1位へ
・フェデラー落胆「辛いこと」
・デルポ ナダルは「勝利に値」
(2017年9月10日7時25分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!