- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

拍手喝采 地元で現役引退

男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は26日、シングルス2回戦が行われ、ワイルドカードで出場のA・モンタネス(スペイン)は第16シードのF・ロペス(スペイン)に2-6, 2-6のストレートで敗れた。この結果、モンタネスは地元でプロ選手として最後の試合を終え、現役引退となった。

>>杉田vsカレノ=ブスタ 1ポイント速報<<

>>バルセロナ対戦表<<

36歳のモンタネスは、ツアー大会で6勝をあげ、2010年には自己最高の22位を記録。

グランドスラムでは、2010年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)と2011年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で4回戦進出を果たした。

この日、ロペスとの対戦に敗れたモンタネスは、試合後にロペスとハグをして互いを称え合い、地元の観客からは大きな声援が贈られた。最後は会場全体に手を振って感謝を伝え、18年のプロ生活に終止符を打った。

また、自身のツイッターでは「何も言うことはない、全てのことに、みんなありがとう、とだけ言える!!!素晴らしい選手人生から引退する!!」と綴っていた。






■関連ニュース■ 

・昨年全米準V 引退考えるも続行
・元女王へ引退惜しむ声集まる
・錦織代打の杉田 祐一が快進撃
(2017年4月27日11時13分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!