- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

尾崎里紗 女王ケルバーに完敗

女子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTAプレミアマンダトリー)は27日、シングルス4回戦が行われ、予選勝者で世界ランク87位の尾崎里紗は第1シードで同1位のA・ケルバー(ドイツ)に2-6, 2-6の完敗を喫し、大会初のベスト8進出とはならなかった。

>>錦織vsデルボニス 1ポイント速報<<

>>錦織らマイアミOP対戦表<<

初の対戦となったこの試合、尾崎は第3ゲームでブレークを許すと勢いに乗ったケルバーを止めることが出来ずに第1セットを落とす。その後、主導権を握られた尾崎は女王ケルバーに食らいつくも、挽回の糸口を見出だせずにストレートで敗れた。

22歳の尾崎は、今大会の予選2試合を勝ち抜いて本戦入りを果たし、1回戦でL・キリコ(アメリカ)を逆転で下して大会初勝利。続く2回戦で第16シードのK・ベルテンス(オランダ)、3回戦では世界ランク47位のJ・ゴルゲス(ドイツ)を破る快進撃で、グランドスラムに次ぐグレードの「WTAプレミアマンダトリー」で初のベスト16へ進出していた。

今シーズンは、ホバート国際(オーストラリア/ホバート、ハード、WTAインターナショナル)で予選を勝ち上がりベスト8進出。全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)では大会初の本戦ストレートインを果たすも、1回戦でS・エラーニ(イタリア)に敗れた。

一方、勝利したケルバーは準々決勝で第7シードのS・クズネツォワ(ロシア)と第11シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)の勝者と対戦する。






■関連ニュース■ 

・尾崎里紗16強 快進撃続く
・尾崎里紗 元世界5位破る
・初Vケルバー 土居戦が鍵だった
(2017年3月28日5時12分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!