- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

WTAもう1つの最終戦が開幕

女子テニスのもう1つの最終戦であるWTAエリート・トロフィー(中国/珠海、ハード)は1日、予選ラウンドロビンのカメリア・ピオニー・ローズグループで各1試合が行われ、第4シードのE・スイトリナ(ウクライナ)、第9シードのB・ストリツォワ(チェコ共和国)、第12シードで主催者推薦のZ・シュアイ(中国)が1勝をあげた。

女子テニスツアーには2つの最終戦がある。

1つは先日まで行われていたBNPパリバWTAファイナルズ・シンガポール(シンガポール、室内ハード)で、この大会は今季の獲得ポイント上位8選手のみが出場出来る。今年はD・チブルコワ(スロバキア)が世界ランク1位のA・ケルバー(ドイツ)をストレートで破り、初のビッグタイトルを獲得した。

そして2つ目となるWTAエリート・トロフィーは、BNPパリバWTAファイナルズ・シンガポールに出場出来なかった上位選手たちが出場する。試合方式は4グループに分かれて総当たり戦を行い、各1位になった4選手が最終トーナメントへ進出し、優勝者を決める。

また、WTAエリート・トロフィーは2014年まで開催されていたトーナメント・オブ・ チャンピオンズ(ブルガリア/ソフィア)の後継大会。昨年初開催だった同大会では、V・ウィリアムズ(アメリカ)Ka・プリスコバ(チェコ共和国)をストレートで下して初代優勝を飾った。


各グループは以下の通り。

【アザレア】
(1)J・コンタ(英国)
(8)S・ストーサー(オーストラリア)
(11)C・ガルシア(フランス)


【カメリア】
(2)C・スアレス=ナバロ
(6)T・バシンスキー(スイス)
(12/WC)Z・シュアイ
(13)T・バボス(ハンガリー)


【ピオニー】
(3)P・クヴィトバ(チェコ共和国)
(5)R・ビンチ(イタリア)
(9)B・ストリツォワ


【ローズ】
(4)E・スイトリナ
(7)E・ヴェスニナ(ロシア)
(10)K・ベルテンス(オランダ)






■関連ニュース■ 

・包丁で負傷して今季終了
・試合中に髪切り 昨年覇者破る
・崖っぷちから第1シード破りV
(2016年11月2日12時49分)

その他のニュース

10月18日

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

10月17日

杉田祐一 ストックホルム8強へ (22時42分)

【1ポイント速報】杉田vsトラヴァグリア (20時08分)

新感覚のテニスイベント開催 (19時48分)

大坂 9月のWTA最優秀選手に (17時00分)

前週Vの15歳ガウフ 初戦敗退 (15時33分)

ワウリンカ 熱戦制し初戦突破 (13時37分)

ディミトロフ敗退 西岡は8強 (12時47分)

5本MPしのぎ死闘制す (11時22分)

土居美咲 第2シードに逆転負け (10時50分)

10月16日

西岡良仁8強 第3シード撃破 (22時10分)

【1ポイント速報】西岡vsフリッツ (22時05分)

昨年覇者カサトキナ初戦敗退 (20時30分)

西岡「錦織は示してくれた」 (17時40分)

マレーやシュトルフが初戦突破 (16時02分)

メドヴェデフ 疲労で棄権 (10時40分)

杉田祐一と西岡良仁が初戦突破 (10時29分)

錦織 次週ウィーン大会を欠場 (1時17分)

10月15日

ペラ辛勝 熱戦制し初戦突破 (17時52分)

錦織9位 日本勢の世界ランク (16時57分)

第5シードのガリン初戦敗退 (16時17分)

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!