- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西岡 ATPツアー初本戦入り

男子テニスツアーのデルレイ・ビーチ・オープン(アメリカ/デルレイ・ビーチ、ハード、賞金総額549,230ドル、優勝賞金84,250ドル)は16日、シングルス予選3回戦が行われ、予選第4シードの西岡良仁(日本)がS・バングラ(アメリカ)を7-6 (7-5), 6-4のストレートで下し、ATPツアー初の本戦入りを決めた。

19歳の西岡良仁は、昨年の全米オープンの予選に初出場し、予選3試合を勝ち抜いてグランドスラム初の本戦入りを決めており、グランドスラム以外では今回がATPツアー初の本戦入りとなった。

《全米オープン 本戦入りの記事はこちら》

ATPツアー大会では、昨年10月に行われたエルステ・バンク・オープン以来の出場となり、その時は予選2回戦で世界ランク215位のM・メチージュ(チェコ共和国)に敗れた。

今回予選3試合を勝ち抜いた西岡良仁は、本戦1回戦で世界ランク133位のI・セイスリン(オランダ)と対戦する。西岡良仁が1回戦勝利した場合、2回戦では第2シードでビッグサーバーのJ・イズナー(アメリカ)M・マトセビッチ(オーストラリア)の勝者と対戦する可能性がある。

また、今大会のシード勢は第1シードにK・アンダーソン(南アフリカ)、第2シードにイズナー、第3シードにA・ドルゴポロフ(ウクライナ)、第4シードにI・カルロビッチ(クロアチア)、第5シードにA・マンナリノ(フランス)、第6シードにS・クエリー(アメリカ)、第7シードにS・ジョンソン(アメリカ)、第8シードにV・トロイキ(セルビア)となっている。


日清ひよこちゃんバッグをプレゼント!



■関連ニュース■ 

・西岡良仁 本戦出場を「夢見てきた」
・西岡良仁「自分に自信がついた」
・18歳西岡良仁の活躍に注目


■最新ニュース■ 

・錦織「守り気味になっていた」
・錦織「既に半年戦い終えた感じ」
・錦織変わらず 添田、伊藤上げる


■最新動画■ 

・通算1000勝を達成したフェデラー特集
・ナダルやジョコビッチが沸かせた開幕戦
(2015年2月17日14時14分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!