- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西岡敗れるも杉田ら本戦王手

テニスのグランドスラム、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、賞金総額17,748,600ドル)は15日、男子シングルス予選2回戦が行われ、西岡良仁(日本)は世界ランク314位のY・バンブリ(インド)に6-7 (8-10), 3-6のストレートで敗れ全豪オープン初の本戦出場とはならなかった。

この試合、西岡良仁は2度のブレークを許し、第2セット第9ゲームでは2度のマッチポイントをしのぎブレークバックのチャンスを掴んだが活かすことができず、1時間39分で敗れた。

両者は初対戦となり、勝利したバンブリは予選決勝でC・ブキャナン(アメリカ)と予選第32シードのA・ディリック(アメリカ)の勝者と対戦する。

また、予選第19シードの杉田祐一(日本)は世界ランク203位のJ・コヴァリク(スロバキア)を6-2, 6-1のストレートで下し、予選第28シードの守屋宏紀(日本)は同ランク239位のE・コウカウド(フランス)を3-6, 6-1, 6-2の逆転で下し、本戦出場をかけ予選決勝に進出した。

予選決勝は17日に行われる予定となっている。

15日に行われた男子予選2回戦の結果は以下の通り。
※()内の数字は予選シード数

○杉田祐一(19) vs
●J・コヴァリク 6-2, 6-1

○守屋宏紀(28) vs
●E・コウカウド 3-6, 6-1, 6-2

●西岡良仁 vs
○Y・バンブリ 6-7 (8-10), 3-6


日本勢男子の予選決勝は以下の通り。

杉田祐一(19) vs
A・クドリャフツェフ(ロシア)(13)

守屋宏紀(28) vs
R・ベーメルマンス(ベルギー)


■関連ニュース■
・西岡ら3選手が予選2回戦進出
・錦織 全豪OP第5シードで出場
・穂積ら5選手 全豪本戦に前進


■最新ニュース■
・奈良 第3シード下し4強入り
・錦織 宿敵ガスケと対戦へ
・ナダル 「怪我から3度目の復帰」


■最新動画■
・錦織 圭vsフェレール【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年1月15日19時02分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!