- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ ラオニチの右腕に興味

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は1日に行われる女子シングルス4回戦で、今季初のグランドスラムでのベスト8入りを狙う第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)は、男子で注目を集めているM・ラオニチ(カナダ)がプレー中に右腕にしているアームスリーブに興味を示している。

「あなたのアームスリーブが大好き。本当におしゃれだし、とても変わっているわ。私のサービスも助けてくれるかしら?あなたのようなサービスが打ちたいの。1つもらっても良い?」とセリーナは、日曜日に自身のツイッターで呟いていた。

セリーナは今季、女子ツアーでのサービスエースの数ではトップにおり、自身のサービスを改善する所はないはずだが、それ以上にラオニチのアームスリーブがスタイリッシュだと感じていた。

ラオニチがそのアームスリーブを着け始めたのは3月のマイアミ大会の時からで、太陽の日を浴びる事で発疹が出来るのを避けるために着け始めた。そして今では色々なカラーや種類も増えている。

そのアームスリーブが自身のプレーに良い影響を与えているかと問われたラオニチは「物事が上手くいっている限り、特に文句を言うつもりはないさ。」とラオニチは、30日に行われた3回戦で勝利した後のインタビューで答えていた。

セリーナは1日に行われる4回戦で、ノーシードながら勝ち上がって来たK・カネピ(エストニア)とアーサー・アッシュ・スタジアムの第2試合で対戦する。

一方、ラオニチは同日に行われる4回戦で、第10シードの錦織圭(日本)とアーサー・アッシュ・スタジアムのナイトセッション第2試合に対戦する。




■関連記事■ 
・錦織 ラオニチ戦「リターンが鍵」
・ラオニチ 崩れない髪型の秘密
・M・チャン 錦織の状態を語る
・セリーナ 同胞対決制し17連勝
・ウォズニアキ 女王対決制す


■関連動画■ 
・コートに帰ってきた元王者ロディックを特集!
・錦織らがマンU所属のスター選手と夢の対面!
(2014年9月1日13時43分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月22日

永久停止選手の控訴を棄却 (16時44分)

バーティも参戦発表「楽しみ」 (15時46分)

YouTube 土居美咲への質問募集 (13時19分)

3度目手術「誕生日に松葉杖」 (13時14分)

豪で隔離中、コロナに感染 (11時41分)

大坂 米企業のアンバサダーに (11時00分)

錦織ら ATP杯組み合わせ発表 (10時38分)

1月21日

YouTube 日比野菜緒バッグの中を全部公開 (20時14分)

元複女王 コロナ陽性「怖い」 (16時41分)

シンガポールで新大会開催へ (15時00分)

クレー大会が2年連続中止へ (14時31分)

ジョコビッチ専用カラーのブラックモデル「SPEED Black」発売 (13時30分)

いよいよNEW RADICALシリーズ発売 (13時29分)

「フェデラーがテニス」と回答 (12時33分)

添田豪 今季初CHで8強入り (12時32分)

ダニエル太郎 隔離現状を報告 (11時29分)

西岡、内山ら コートで練習再開 (9時30分)

ジョコ 全豪OPへ「感謝」 (9時04分)

1月20日

ナダル 12年ぶり出場「楽しみ」 (16時00分)

ヨネックス 新シューズ発売 (14時34分)

ティアフォー コロナ影響語る (13時22分)

大会への不満動画流出を釈明 (11時04分)

メド 昨季序盤の不調理由明かす (9時12分)

大坂 THのアンバサダー就任 (7時26分)

1月19日

アザレンカ 選手に向け声明 (18時17分)

故マラドーナ氏の教え明かす (16時36分)

躍進後の変化「慣れるしか」 (15時05分)

全豪欠場へ「5セットは危険」 (13時55分)

内山「72時間缶詰め」から外出 (11時48分)

父の母国へ支援「基本のこと」 (9時24分)

錦織、隔離措置の現状を報告 (7時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!