- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

コロンビア戦のドロー発表、錦織が3試合<デビスカップ>

男子テニスの国別対抗戦であるデビスカップのワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)で対戦する、日本とコロンビアの対戦予定が発表された。

デビスカップは他の大会とは異なる試合形式となっており、初日に各国1位の選手と2位の選手によるシングルス2試合をそれぞれ行い、2日目にダブルス1試合、最終日の3日目は両国1位と2位同士のシングルス2試合の合計5試合が行われ、3勝した国が勝利することとなる。

(1日目:シングルス1試合目)
錦織圭(日本) vs. A・ファリャ(コロンビア)

(1日目:シングルス2試合目)
添田豪(日本) vs. S・ヒラルド(コロンビア)

(2日目:ダブルス)
錦織圭/ 添田豪 vs. J・S・キャバル(コロンビア)/ R・ファラ(コロンビア)

(3日目:シングルス1試合目)
錦織圭 vs. S・ヒラルド

(3日目:シングルス2試合目)
添田豪 vs. A・ファリャ

出場選手は当日に変更される可能性があるが、錦織圭と添田豪が連日連戦する予定となった。日本代表メンバーに選出された杉田祐一(日本)伊藤竜馬(日本)は、1日目の試合結果次第で出場の可能性が高まる。

相手国コロンビアのエースのヒラルドは、世界ランク87位で錦織圭と過去3度対戦しており1勝2敗であるが、直近の2012年のBNPパリバ・オープン男子2回戦で、第17シードの錦織をストレートで退けていた。

2日目のダブルスで出場が予定されているキャバルとファリャは、無冠ながらダブルスランキング47位、56位と巧者ぶりが見てとれる。

コロンビアに勝つと、ワールドグループ復帰が決まる日本チーム、昨年からの戦歴は以下の通り。

【ワールドグループ1回戦】
2012年2月 ×日本 vs. ○クロアチア, 2−3

【ワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)】
2012年9月 ×日本 vs. ○イスラエル, 2−3

【アジア・オセアニア・ゾーン1部1回戦】
2013年2月 ○日本 vs. ×インドネシア, 5−0

【アジア・オセアニア・ゾーン1部2回戦】
2013年4月 ○日本 vs. ×韓国, 3−2

【ワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)】
2013年9月 日本 vs. コロンビア

■関連記事■

《日本のエース錦織圭「爆発したい」<デビスカップ>》

《コロンビアチーム難敵か、エースは錦織下したヒラルド<デビスカップ>》

《日韓戦に勝利、日本がプレーオフ進出◇デビスカップ》


【PR】デビスカップ 日本対コロンビア(ワールドグループ プレーオフ)はWOWOWで連日放送
(2013年9月12日12時31分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月19日

芝前哨戦 雨のため順延に (10時07分)

フェデラー 快勝で初戦突破 (8時45分)

6月18日

大坂なおみ 今季芝初戦は白星 (23時47分)

【1ポイント速報】大坂vsサッカリ (22時46分)

奈良 惜しくも本戦出場逃す (19時16分)

約2カ月ぶりの初戦突破 (17時05分)

約3カ月ぶり復帰戦は白星 (16時53分)

錦織6位 6/17最終戦ランク (11時44分)

大坂、初戦は「最も難しい」 (10時50分)

「結果出したい」ズベレフ勝利 (7時47分)

6月17日

「今は続けたい」とマレー (19時08分)

錦織7位 17日付日本勢ランク (17時22分)

ガルシア 1日2試合を制し初V (16時24分)

「感謝」7度目挑戦で悲願の初V (14時54分)

添田豪 CH決勝進出ならず (13時46分)

大坂 1位キープで次戦へ (11時52分)

チリッチ 芝へ向けコーチ招へい (10時55分)

快勝で今季2度目V 「満足」 (10時07分)

錦織7位 6/17世界ランク (8時19分)

6月16日

チチパス 初戦は世界29位と (18時34分)

地元V狙い決勝へ「うれしい」 (17時31分)

日比野 ストレート負けで4強逃す (16時47分)

今季2度目Vへ「ベスト尽くす」 (15時29分)

添田豪、快勝でCH4強へ (14時01分)

マレー 復帰戦のドロー決定 (12時04分)

フェデラー 初戦は世界56位に (10時55分)

棄権ラオニッチ「申し訳ない」 (10時05分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!