- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

世界5位敗れる波乱、女王セリーナら順当に初戦突破<ムチュア・マドリッドOP女子>

女子テニスツアーのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、賞金総額403万3,254ユーロ、クレー)は5日にシングルス19試合を行い、第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)は初戦でY・プチンセワ(カザフスタン)を7-6 (7-5), 6-1のストレートで下し順当に2回戦へ駒を進めたが、第5シードのN・リー(中国)M・キーズ(アメリカ)に3-6, 2-6で敗れる波乱が起こった。

リーはキーズに対して7度のブレークポイントがあったが、キーズはこれを退け5度のブレークを奪い1時間2分で勝利を収めた。

今大会出場を予定していたV・ウィリアムズ(アメリカ)が腰痛のため欠場し、ラッキールーザーとして出場していたキーズ。現在18歳の彼女は「試合に出られるなんて考えていなかったの。知らせが来たときはソファーで代数学の宿題をやっていたわ。だからどうやってプレーするかなんて考え過ぎずにいられた。とても興奮してアドレナリンが出たわ。」と勝利とともに試合出場への喜びを語った。

この他にもシードダウンが起こった。第10シードのC・ウォズニアキ(デンマーク)Y・シュウェドワ(カザフスタン)に2-6, 4-6のストレートで敗退、第12シードのR・ビンチ(イタリア)V・レプシェンコ(アメリカ)に1-6, 6-1, 2-6のフルセットで敗退するという波乱の1日となった。

一方、第4シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)T・ピロンコバ(ブルガリア)に6-2, 6-4のストレートで、第6シードのA・ケルバー(ドイツ)シェ・シュウェイ(台湾)を3-6, 6-3, 6-2の逆転で、第8シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)Y・ウィックマイヤー(ベルギー)に4-6, 7-5, 6-4の逆転で勝利し、それぞれ順当に2回戦へ駒を進めた。

日本から唯一出場している森田あゆみ(日本)は1回戦で途中棄権となっている。

【スコア速報・結果】

【大会3日目スケジュール】

■関連記事■

《森田あゆみが棄権<ムチュア・マドリッド・オープン女子>》

《女王セリーナ連覇、元女王アザレンカ雪辱なるか<ムチュア・マドリッド・オープン女子>》

(2013年5月6日15時37分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!