- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

アルゼンチン監督、フランス戦に向け「サプライズがつきもの」◇デビスカップ

4月5日から3日間に渡り男子テニスの国別対抗戦であるデビスカップ ワールドグループ準々決勝が行われる。アルゼンチンは、地元ブエノスアイレスにフランスを招いて準々決勝を行う。

アルゼンチン代表監督のマルティン・ファイテ氏は、エースであるJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)を欠いた布陣で臨む事について、フランス優勢だという見解をみせている。

アルゼンチンはシングルスで、世界ランク19位のJ・モナコ(アルゼンチン)と同71位のC・ベルロク(アルゼンチン)を起用する。昨年トップ10入りしたモナコは、2月に行われたデビスカップ ワールドグループ1回戦のドイツ戦でシングルス2勝を飾るも、今季出場した5大会では全て初戦敗退しており、スランプに陥っている。

対するフランスは、同8位のJW・ツォンガ(フランス)と同9位のR・ガスケ(フランス)をシングルス要員として起用するとみられる。

アルゼンチン代表監督のファイテ氏は「デビスカップには、サプライズがつきものさ。我々もとても良いチームが出来ているし、地元で開催する。選手の体調も万全だから、楽しみにしている。このデビスカップへ向けて練習に励んできたし、勝てると信じているさ。チーム一丸となって臨むつもりさ。」と、コメントした。

アルゼンチンとフランスの出場選手は、以下の通り。

【アルゼンチン】
J・モナコ、H・セバリョス(アルゼンチン)、C・ベルロク、D・ナルバンディアン(アルゼンチン)

【フランス】
JW・ツォンガ、R・ガスケ、J・ベネトー(フランス)M・ロドラ(フランス)


■関連記事■

《ジョコビッチ率いるセルビア戦に向け、アメリカが意気込み◇デビスカップ》

《ブライアン兄弟敗れるも、アメリカは8強へ◇デビスカップ》

《史上最長時間のダブルス制したチェコ共和国が連覇へ前進◇デビスカップ》

《5度の優勝を誇るスペインがまさかの敗退◇デビスカップ》

《ナダル欠場のスペインと1勝リードのチェコが最終決着◇デビスカップ決勝》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年4月4日11時27分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!