- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ロペスとバグダティスが順当に駒を進める◇イフ・ストックホルム・オープン

男子テニスツアーのイフ・ストックホルム・オープン(スウェーデン/ストックホルム、賞金総額48万6750ユーロ、ハード)は16日、シングルス1回戦残り10試合が行われ、第5シードのF・ロペス(スペイン)P・H・マチュー(フランス)を7-6 (7-5), 6-7 (4-7), 6-2で、第7シードのM・バグダティス(キプロス)D・ゴファン(ベルギー)を6-4, 6-2といずれも下し、2回戦へ進んだ。

世界ランク34位のロペスと同100位のマチューは、接戦となった第1セット、第2セットでタイブレークの末に両者が分けて、勝敗の行方は第3セットへと持ち込まれた。第3セットは1度もブレークポイントを与えず、2度のブレークを奪ったロペスが、2時間43分のマラソンマッチを制した。

試合を通して26本ものサービスエースを記録したロペスは、この勝利でマチューとの対戦成績を5勝4敗とし、今年2月のオランダはロッテルダム大会で敗れていたリベンジを果たした。

一方、世界ランク33位のバグダティスに対し同45位のゴファンは、第1セットで先にブレークし、ゲームカウント4−2とリードした。

しかし、そこからバグダティスが反撃。4ゲームを連取して第1セットを奪うと、第2セットも勢いが止まらず、ゴファンに1度もブレークポイントを握らせないテニスを展開し、2度のブレークに成功すると73分の快勝で初戦を勝利で飾った。

ロペスは予選を勝ち上がったY・メルテンスを6-3, 6-4で下したS・スタコフスキ(ウクライナ)と、バグダティスはJ・ハジェクを6-3, 3-6, 7-6 (9-7)の接戦で倒したA・ファリャ(コロンビア)と、ぞれぞれ2回戦を行う。

この日行われた試合結果は以下の通り。

F・ロペス (5) ○-× P・H・マチュー, 7-6 (7-5), 6-7 (4-7), 6-2
M・バグダティス (7) ○-× D・ゴファン, 6-4, 6-2
S・スタコフスキ ○-× Y・メルテンス, 6-3, 6-4
添田豪(日本) ○-× M・テイシェイラ(フランス), 6-3, 3-6, 6-3
M・コピル ○-× F・デルボニス(アルゼンチン), 6-1, 7-5
L・ヒューイット(オーストラリア) ○-× K・アンダーソン(南アフリカ), 6-4, 4-6, 6-4
P・ロセンホルム ○-× G・モンフィス(フランス), 6-3, 1-6, 6-3
A・ファリャ ○-× J・ハジェク, 6-3, 3-6, 7-6 (9-7)
J・ゾップ(エストニア) ○-× P・アンジャー, 6-4, 6-4
R・ベランキス(リトアニア) ○-× A・ラモス(スペイン), 4-6, 6-4, 6-1

今大会の優勝賞金は8万7870ユーロ。

(翻訳/弓削忠則)

(2012年10月17日10時45分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!