- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

14歳以下は畠山と大矢が優勝◇全日本ジュニア

全日本ジュニア最終日。14歳以下と12歳以下の男女シングルス決勝戦が行われた。

14歳以下男子は、ノーシードから勝ち上がった畠山成冴が、第4シードの恒松優也に6-4,2-6,6-3で勝利。恒松は身長179cmの高さを生かした強いサーブとフォアを軸に攻めたものの、角度のついた逆クロスのフォアやバックのストレートなどでコートを広く使って攻撃した畠山を崩すことはできなかった。

優勝した畠山は、「ノーシードからだったので優勝できるとは思っていなかった。でも最後までやり切れてよかった」とコメント。今後の活躍に期待がかかる。

一方の女子は、第14シードの大矢希がストレートで小堀桃子を下し、全国大会初優勝を果たした。大矢は、「強い気持ちを持ってこの大会に臨んだ。それが優勝につながったと思います」と笑顔で話した。

そして12歳以下男子は、第2シードの田中優之介が、第1シードの住澤大輔にフルセットで勝ち、全国初制覇。この2人は5月に行われた全国選抜ジュニアの男子決勝でも戦っていて、このときは住澤が勝っていたが、今回は田中がリベンジを果たした。

女子は、第4シードの荒川晴菜が第3シードの伊藤沙弥に勝利を収めてうれしい全国大会初優勝を飾った。

ダブルス決勝は以下のとおり。


<今日の結果> ※カッコ内はシード順

◆14歳以下男子シングルス
畠山成冴 6-4, 2-6, 6-3 (4)恒松優也

◆14歳以下女子シングルス
(14)大矢 希 6-2, 6-1 (8)小堀桃子


◆14歳以下男子ダブルス
福嶋航大・山下晶平 4-6, 6-3, 6-2 畠山成冴・池添克哉

◆14歳以下女子ダブルス
(5)岡本菜摘・其田桃子 6-3, 6-1 (8)中谷琴乃・樗木こころ


◆12歳以下男子シングルス
(2)田中優之介 7-6(5), 2-6, 6-3 (1)住澤大輔

◆12歳以下女子シングルス
(4)荒川晴菜 7-5, 6-4 (3)伊藤沙弥


◆12歳以下男子ダブルス
(4)川島 颯・沖本東樹 6-2, 6-3 田中優之介・相馬光志

◆12歳以下女子ダブルス
(2)坂田季美佳・小野紗奈 7-6(4), 6-4 脇田有梨花・永田杏里

記事提供:テニスクラシック・ブレーク(日本文化出版)

(2011年8月7日19時58分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!