- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ダビデンコがナダル破り優勝◇カタール・エクソンモービル・オープン

男子テニスツアーのカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、賞金総額102万4000ドル、ハード)は9日、シングルス決勝が行なわれ、第3シードのN・ダビデンコ(ロシア)が2本のマッチポイントをしのぎ、0-6, 7-6 (10-8), 6-4の逆転で第2シードのR・ナダル(スペイン)に勝利、今季開幕戦でタイトルを獲得した。

第1セットをあっさりとナダルに先制されたダビデンコは、第2セットのタイブレークで4−1とリードを奪った。しかし、そこから凡ミスを重ねてしまい、ナダルにマッチポイントを与えてしまう。しかし、このピンチを切り抜け第2セットを奪い返したダビデンコは、第3セットで2度のブレークに成功、2時間43分で勝利を収めた。

世界ランク6位のダビデンコは、同2位のナダルに対し3連勝とするとともに、ナダルとの通算成績でも5勝4敗とし、勝ち越すことに成功した。

「ここで優勝するなんて想像もしていなかったよ。勝てて驚いている。ここで優勝するなんて素晴らしい気分だよ。この大会では準決勝と決勝をしたことがあったけど、勝てなかったのだから。」と、ダビデンコは優勝の喜びを語った。

昨年のツアー最終戦を制していたダビデンコは、これで2大会連続でのタイトル獲得となった。そのツアー最終戦でもダビデンコは、ナダルとR・フェデラー(スイス)から勝利を挙げていた。

マッチポイントを握りながらも、逆転で敗れたナダルであったが「ニコライにおめでとうと言いたい。彼は信じられないテニスをしていた。彼は僕より良いプレーをしていたよ。」と勝者を称えた。

この日の試合はナダルが第1セットで3度のブレークに成功し、ベーグルでこのセットを先制する。第2セットでは、両者1度ずつのブレークに成功するとタイブレークに突入、8−8と接戦が続いたが最後はダビデンコがバックハンドのウィナーで試合を振りだしに戻していた。

優勝賞金である18万5850ドルを手に入れたダビデンコは、これで1968年のオープン化以降20大会以上でタイトルを獲得した38番目の選手となった。

(2010年1月10日14時45分)
その他のニュース

8月22日

マレー 14年ぶりCH出場へ (20時38分)

ペール8強「本当にうれしい」 (16時02分)

ナダル 西岡ら全米会場で練習 (11時11分)

アニシモワ 父の急死で全米欠場 (11時02分)

錦織ら全米OPシード発表 (7時35分)

大坂ら全米OPシード順一覧 (7時18分)

内山靖崇 全米OP本戦へ王手 (7時02分)

清水綾乃 全米予選2回戦敗退 (6時22分)

8月21日

錦織 ジョコら楽天出場一覧 (20時15分)

ティアフォー相手棄権 3回戦へ (16時04分)

3カ月でコーチ契約解消へ (14時20分)

シャポバロフ「会心の勝利」 (14時16分)

ジョコら全米OP会場で練習 (11時57分)

ダニエル太郎ら予選1回戦敗退 (11時54分)

日比野 逆転で予選2回戦へ (11時51分)

元世界8位 今季限りで引退へ (11時45分)

松岡修造、全米OPを語る (10時54分)

ベルディヒ 復帰戦は2回戦敗退 (8時27分)

8月20日

チョン 全米OP予選2回戦へ (18時09分)

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

8月19日

インカレ 今村と山尾が決勝へ (21時56分)

インカレ 佐藤南帆が単複決勝へ (21時34分)

メドヴェデフ 初のトップ5へ (19時16分)

錦織7位 西岡は59位へ浮上 (16時45分)

西岡59位へ 自己最高目前 (15時21分)

テニス365とウインザーが提携 (15時13分)

キーズV トップ10返り咲き (14時46分)

大坂1位 全米は第1シード (13時29分)

メドヴェデフ「最高の1週間」 (12時01分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時13分)

メドヴェデフ マスターズ初V (7時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!