- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

前年優勝のスペインが2−1でリード◇デビスカップ1回戦

男子テニスの国別対抗戦であるデビスカップのワールドグループの1回戦が世界各地で開催され、前年優勝国であるスペインはホームでセルビアと対戦、ダブルスでは敗れたものの、シングルスで2勝を上げ、準々決勝進出に王手をかけた。

世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)を擁するスペインは7日、シングルス第1試合に登場したD・フェレール(スペイン)が、世界ランク3位のN・ジョコビッチ(セルビア)を6-3, 6-3, 7-6 (7-4)で破りまずは1勝を上げると、続く第2試合ではナダルがJ・ティプサレビッチ(セルビア)を6-1, 6-0, 6-2と圧倒、ベスト8入りにリーチをかけた。

しかし、続けて行なわれたダブルスでは、セルビアのV・トロイキ(セルビア)N・ジモンイッチ(セルビア)が意地を見せ、F・ロペス(スペイン)/T・ロブレド(スペイン)組に7-6 (7-5), 6-4, 7-6 (9-7)で勝利、勝敗の行方は残りのシングルス2試合の結果に委ねられた。

3日目に行なわれるシングルスでは、ナダルとジョコビッチがエース対決を行なう。

この他のワールドグループ1回戦では、アメリカのB・ブライアン(アメリカ)/M・ブライアン(アメリカ)組が、スイスのS・ワウリンカ(スイス)/Y・アレグロ(スイス)組に6-3, 6-4, 3-6, 7-6 (7-2)で勝利し、アメリカが2勝1敗とリードし最終日を迎えることとなった。

クロアチアとチリの対戦では、前日のシングルスで2勝を上げていたクロアチアが、M・アンチッチ(クロアチア)M・チリッチ(クロアチア)をダブルスにも投入、P・カプデビル(チリ)/N・マス(チリ)組を6-3, 6-3, 3-6, 6-4で破り、3勝目を上げベスト8進出を決めた。

昨年の準優勝国であるアルゼンチンは、J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)D・ナルバンディアン(アルゼンチン)を欠きながらも、前日のシングルスで2勝を上げ、この日のダブルスでもL・アルノルド・カー(アルゼンチン)/M・バッサロ=アルグエッロ(アルゼンチン)組が、J・ウタ-ガルング(オランダ)/R・ワッセン組に7-6 (7-5), 6-4, 7-6 (9-7)で勝利、通算3勝としベスト8進出を決めた。

この他の対戦では、チェコがフランスに、スウェーデンがイスラエルに、ロシアがルーマニアにそれぞれ2勝1敗とリードして2日目を終えている。

(2009年3月8日12時29分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!