- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

森田あゆみ惜敗 ほろ苦いデビュー戦に

(イギリス、ウィンブルドン)

ウィンブルドンは大会3日目の27日、女子シングルス1回戦を行い、日本期待の17歳森田あゆみ(日本)が登場、第28シードのM・サンタンジェロ(イタリア)と対戦したが、1-6, 6-3, 3-6で敗れ、惜しくも四大大会初勝利を逃した。

第1セットは、森田が思い切りのいいサーブを打ち込んで最初のゲームをキープ。しかし、森田のファーストサーブの成功率が落ちたところで、サンタンジェロがリターンで前に詰めてプレッシャーをかけ、第3ゲームから5ゲーム連取し第1セットを先取した。

第2セットは森田が先にブレークし、3−0とリード。ここで雨天のために40分の中断をはさんだが、再開後も森田は集中力を失わずに、粘り強いプレーを展開。ネットに出てくるサンタンジェロをパッシングで抜き、少しでも返球が甘くなれば両手打ちから鋭いボールをコーナーぎりぎりに打ち込んで、積極的な攻めで第2セットを取り返した。

第3セットでは、サンタンジェロがネットプレーで仕掛けて、流れを引き寄せる。挽回したい森田だが、中盤から徐々にミスが出始めて、5ゲームを連続で奪われ、敗北寸前まで追い詰められた。森田はここから何とか3ゲームを返すものの、最後は甘く返ったリターンをオープンコートに叩き込まれ、ゲームセットとなった。

森田にとっては、際どい勝負を逃したほろ苦いデビュー戦となったが、この経験を生かして今後ますますの飛躍を遂げてほしい。

(2007年6月27日22時38分)
その他のニュース

10月14日

フェデラー、イズナーに勝利 (20時48分)

錦織とフェデラーが登場 (16時56分)

錦織 世界ランク9位へ後退 (15時00分)

スイトリナ 最終戦出場が確定 (14時50分)

マレー ヨーロピアンOP出場へ (14時26分)

杉田 ストックホルム本戦王手 (12時51分)

ズベレフ「彼は今、世界最高」 (10時54分)

大坂3位 10/14付の世界ランク (8時55分)

ガウフ初V「信じられない」 (7時23分)

10月13日

メドヴェデフ マスターズ2勝目 (23時17分)

メドヴェデフ 上海マスターズV (18時59分)

【1ポイント速報】メドヴェデフvsズベレフ (18時55分)

鉄人メドヴェデフ 次週も出場へ (15時31分)

ダルシスが引退計画を発表 (14時43分)

決勝へ「勢いを維持したい」 (13時30分)

快勝の15歳ガウフ 初Vに王手 (12時23分)

西岡良仁、初戦はアルボット (10時48分)

ズベレフ決勝へ「良い感じ」 (8時44分)

チチパス敗退「いい感触だった」 (7時04分)

10月12日

ズベレフ 上海マスターズ決勝へ (22時26分)

【1ポイント速報】準決勝2試合 (22時10分)

メドヴェデフ 6大会連続決勝へ (19時25分)

ケルバーとシャラポワが欠場 (16時00分)

15歳ガウフ、ベルテンス破り4強 (14時34分)

日比野/加藤組が決勝へ進出 (12時56分)

ティーム破りATP1000初4強 (11時29分)

4強へ「前だけを見ている」 (9時59分)

ジョコ撃破「難しかった」 (8時31分)

ジョコ「勝者にふさわしい」 (7時12分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!