大坂 次戦シュウェイを警戒

ゲッティ イメージズ
初戦突破を果たした大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、WTAプレミア)は14日、シングルス2回戦が行われ、第2シードの大坂なおみが世界ランク47位のA・サスノビッチ(ベラルーシ)を7-6 (7-3), 2-6, 6-2のフルセットで下し、初戦突破を果たした。

>>大坂vsシュウェイ 1ポイント速報<<

>>大坂らW&Sオープン対戦表<<

この日、大坂はファイナルセットでファーストサービスが入った時に100パーセントの高い確率でポイントを獲得。サスノビッチから主導権を握り、2時間7分の熱戦を制した。

女子プロテニス協会のWTA公式サイトには大坂のコメントが掲載されており「この大会の本戦で初勝利だった。だから自分に厳しくしないようにする。(サービスゲームを)ブレークはされたくなかった」と振り返った。

3回戦では、世界ランク30位のシェ・シュウェイ(台湾)と対戦する。シュウェイは2回戦で、予選から勝ち上がってきた同70位のJ・ブレイディ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

大坂は「彼女(シュウェイ)は予測ができない。自分がコントロールできないことは、いくつもあるだろう」と警戒している。

「前回マイアミで彼女と対戦した時、イライラしたのを覚えている。その後のドイツでは、ただ集中するようにして勝てた。次回もそれを実行していくだけ」

両者の3回戦は、日本時間16日の3時30分(現地15日の14時30分)以降に開始予定。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)~8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂の元コーチ バイン氏語る
・セリーナ、ジョコ発言を批判
・大坂なおみ 金銭問題を否定

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年8月15日19時33分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)