フェデラー10度目V「重要」

ゲッティ イメージズ
優勝を果たしたロジャー・フェデラー
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのノベンティ・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は23日、シングルス決勝が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)が世界ランク33位のD・ゴファン(ベルギー)を7-6 (7-2), 6-1のストレートで破り、2017年以来2年ぶり10度目の優勝を果たした。

決勝戦、フェデラーはファーストサービスが入った時に83パーセントの高い確率でポイントを獲得するとゴファンに1度もブレークを許さなかった。さらにリターンゲームでは3度のブレークに成功して1時間23分で優勝を決め、7月1日からのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)へ弾みをつけた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはフェデラーのコメントが掲載されており「(同一大会で)10回タイトルを獲得するのは今回が初めてだから、キャリアで非常に重要な瞬間」と語った。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)~14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フェデラー 最新ウエア公開
・フェデラー 全仏OPへ苦言
・フェデラー ユニクロ「15枚」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月24日7時10分)
その他のニュース