国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マクラクラン 全仏準Vペア撃破

マクラクラン勉
2020年のマクラクランとクラーセン
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は3日、ダブルス1回戦が行われ、第4シードのマクラクラン勉/ R・クラーセン(南アフリカ)組がA・ブブリク(カザフスタン)/ A・ゴルべフ(カザフスタン)組を7-5, 6-2のストレートで下して初戦突破を果たした。

>>錦織らシティOP対戦表<<

>>錦織vsブブリク 1ポイント速報<<

8強入りした7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)以来となるペアを組んだマクラクラン/ クラーセン組。この試合では6月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝を飾ったブブリク/ ゴルべフ組から6度のブレークを奪って1時間4分で勝利し、ベスト8へ進出した。

準々決勝ではG・ディミトロフ(ブルガリア)/ T・ポール(アメリカ)組と対戦する。ディミトロフ/ ポール組は1回戦で、S・クエリー(アメリカ)/ J・ソック(アメリカ)組をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の1回戦ではS・コルダ(アメリカ)/ J・シナー(イタリア)組、C・ノリー(イギリス)/ L・サビル(オーストラリア)組が8強へ駒を進めた。

マクラクランは前週行われた東京オリンピック(日本/東京、ハード)で錦織圭と組んだ男子ダブルス、また柴原瑛菜との混合ダブルスでそれぞれ準々決勝へ進出した。

[PR]男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.
8/2(月)~8/8(日)
WOWOWオンデマンドで配信!
全米オープンテニス
8/30(月)~9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織/マクラクラン組が8強
・マクラクラン勉 国籍変更の理由
・マクラクラン 双子ペアに敗退

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年8月4日15時05分)

その他のニュース

9月18日

35歳ガスケ CH4年ぶり4強 (9時37分)

元1位イバノビッチらが受賞 (8時04分)

9月17日

YouTube 「テクニ TF-X1」 (16時04分)

望月慎太郎 完敗でCH8強ならず (15時55分)

好調2選手が分析でトップに (14時25分)

イズナー 米開催「うれしい」 (12時35分)

ルブレフら ロシア勢が躍進 (11時20分)

好調ベンチッチ 快勝で8強入り (10時19分)

18歳新星、第2シード撃破で8強 (8時59分)

キリオス、レーバー杯へ意気込み (7時51分)

9月16日

内山靖崇 逆転勝ちで8強へ (19時36分)

元世界16位 CH8強ならず (16時15分)

メド、スタッフに感謝「誇り」 (15時27分)

元世界1位ハレプ 結婚式挙げる (14時52分)

ムラデノビッチ 快勝で8強 (14時00分)

ジョコ戦を回想「言葉失った」 (13時07分)

レーバー杯 ユニクロがウエア提供 (12時14分)

プイユ 逆転勝ちで初戦突破 (11時40分)

ガスケ完勝 レンヌCH8強 (10時10分)

二宮組 ストレート勝ちで4強 (8時30分)

マレー、レンヌCH16強逃す (7時53分)

9月15日

杉田祐一 ツアー離脱を発表 (19時52分)

メド 全米Vラドゥカヌを称賛 (18時05分)

ナダル 4年半ぶりに6位へ後退 (16時03分)

第1シード 逆転負けで初戦敗退 (15時57分)

第1シードが世界103位に敗退 (14時24分)

ジョコ 男女の全米王者を称賛 (13時25分)

錦織 54位へ浮上も西岡は後退 (12時54分)

元世界5位 快勝で初戦突破 (12時18分)

錦織 サンディエゴOP出場へ (11時27分)

望月慎太郎 CH初戦突破 (11時10分)

全米Vと準V メット・ガラ出席 (10時20分)

内山、日本人対決制し初戦突破 (8時30分)

アルカラス 21歳以下最終戦へ (7時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!