国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

最高級が向かう方向性 コンセプト案の協議~デザイン会議 with CLUB REGNA #02~

REGNA
REGNA
画像提供: ヨネックス株式会社
最高級が向かう方向性 コンセプト案の協議
~デザイン会議 with CLUB REGNA #02~
企画提供:ヨネックス株式会社

ヨネックス株式会社が至高の一振りを目指して開発したテニスラケット、「REGNA(レグナ)」。2014年に初代、2019年に2代目が発売され、コアなテニスファンから愛され続けているラケットである。今回新デザイン開発に向け、ユーザー参加型の新プロジェクトが始動した。ラケットの新デザインを考案する際、通常社内でデザイン会議を開き議論するが、今回は「REGNA」を使用しているオーナーのみ入会できるCLUB REGNAメンバーが実際のデザイン会議に参加し、メーカーと共に開発を進める。



>>REGNA tennis365特設ページはこちら

第1回目のデザイン会議はオンラインで行われ「CLUB REGNA(クラブレグナ)」の中から選ばれた6名の推進メンバーとメーカーが議論を交わした。



まずヨネックス株式会社の開発担当者からデザインの方向性を決めるためにA~Dの4つのコンセプトが紹介された。コンセプトAのイメージは「RETRO/STOIC-白×黒+質感の違い」、シンプルなデザインで白や黒がベース。黒×黒でも質感の違いでデザインに変化を見せる。マット系のヘルメットや黒主体のシューズがイメージとして紹介された。コンセプトBのイメージは「FUTURISTIC/STOIC-メタリック感+アクセントカラー」、黒をベースにメタリックな質感を使ったり、さし色を入れたりと先進的なデザイン。高級感のある電化製品や自転車などがイメージとして紹介された。コンセプトCのイメージは「FUTURISTIC/SPORTY-多色グラデーション」、トレンドでもあるグラデーションを部分的に使った配色。イヤホンやガジェット類がイメージとして紹介された。コンセプトDのイメージは「RETRO/SPORTY-有機的な色合い」、様々なカラーを使ってスポーティーさを出し、色のコントラストや配色でレトロ感を出した。昔ながらのスポーツカー、カラフルなスニーカーが紹介された。ヨネックス株式会社の開発担当者は「こういったコンセプトから考えるのは初めてだと思うが、自分が使うラケットがこういう色味だったら良いな、逆にこれなら嫌だなと、個人的な感覚で構わないので、たくさんの意見が欲しい」と述べた。
6人の推進メンバーからは次のような意見が出た。


オンラインミーティングの模様

A.Oさん(女性)
「Dのようにカラフルなラケットはあまり強そうではないかなと。私はDの案だとあまり嬉しくないなと感じます。

T.Sさん(男性)
「僕もOさんと同意見ですね。DのようなカラフルなものよりBのような重厚感のあるシックなデザインが良いなと思います。最高級ラケットということで、値段も安くないでしょうし、カラフルにしなくても良いのではないかなと思います。

M.Aさん(男性)
「私もカラフルなのは遊びで飾っておくのには良いけど、自分がプレーして勝ちにいくときには違和感がありますね。」

K.Iさん(男性)
「カラフルなのはおもちゃっぽいイメージが自分の中にはあって。REGNAは他にはない、唯一無二のラケットにしたいので、AやBの黒ベースなカラーが良いかなと思います。」

D.Kさん(男性)
「私はシンプルなものが好きなので個人的にはAの案。シンプルなデザインで高級感や特別感を出すのは難しいと思いますが、そういうラケットにしてほしいです。」

Y.Kさん(男性)
「今の現行のREGNAが黒主体なので、それに少し色味を加えていっても良いのかなと、そうするとCも良いと思います。AとBとCをうまく掛け合わすことができれば面白いんじゃないかなと思います。」


REGNA(左から) 初代REGNA/初代REGNA 100/2代目REGNA 98/2代目REGNA 100


推進メンバーから一通り意見が出たところで、ヨネックス株式会社の開発担当者も交えて議論が始まった。

開発担当者
「A、B、Cの方向性だとどれが良いと思いますか。」

A.Oさん
「私はコンセプトAが好きだけど、どこかで見たことのあるような色味になりそうなので、Bのコンセプトだと全く新しいものが生まれそうで可能性を感じます。Cも面白いなと思ったんですけど、デザイン次第かなと。色によって良い悪いがはっきりしそうですよね。」

M.Aさん
「さし色でCのグラデーションを入れるのはありだと思います。ただ全体にグラデーションだとちょっとね。」

開発担当者
「今の感じだとDの方向は行かない方が良いかなと。Aだと今のREGNAと代り映えしないのかなという意見もあったので、そういった意味でCを組み合わせていけたらなと思っています。」


ヨネックス開発担当者

推進メンバーからDの案はあまり好まれず、AやBといった黒ベースのコンセプトで推していきたいという意見が多かった。一方開発担当者としては黒ベースだと今までのREGNAと代り映えしない部分もあるので、Cのグラデーションを上手く使っていきたいとい方向性も示した。その他にもグロメットやエンドキャップをアレンジするような意見や艶の有無などの議論もあり、ヨネックス株式会社の開発担当者からは「私たちでは考えられないような発想が出てきますね。」というように細部まで拘った意見も交わされた。
オンライン会議で出た意見をもとに、ラケットにカラーリングされた6つのデザインが出来上がり、第2回で議論される。
イメージが浮かび上がり、現実味を帯びてきた。第2回デザイン会議ではどのような意見が交わされるだろうか。最高級の逸品が向かう方向はいかに。

次回記事は2021年10月公開予定


>>REGNA tennis365特設ページはこちら
(2021年7月30日17時42分)

その他のニュース

5月28日

ズベレフ 5年連続4回戦進出 (9時10分)

アルカラスが初の4回戦進出 (7時45分)

ジョコ「完璧を心掛けている」 (6時50分)

ディミ撃破「素晴らしい試合」 (6時13分)

ナダル完勝 17度目の16強 (0時51分)

【1ポイント速報】ナダルvsファン・デ・ザンスフルプ (0時13分)

ジョコ 13年連続の16強 (0時07分)

5月27日

加藤未唯ペア 全仏3回戦逃す (21時31分)

シュワルツマン 4回戦進出 (20時29分)

【1ポイント速報】ディミトロフvsシュワルツマン (19時25分)

ラケット叩きつけ 子供に直撃 (19時19分)

ナダル「彼女は止められない」 (17時57分)

女王 30連勝「もっとできる」 (12時24分)

今季引退のシモン 500勝達成 (11時37分)

シナー 3時間半超えの熱戦制す (10時59分)

19歳ゼン 元女王ハレプ撃破 (8時42分)

チチパス3回戦へ 4時間の熱戦 (7時25分)

メド「彼の方が上手かった」 (6時52分)

シフィオンテクが30連勝 (1時43分)

ゴファン ティアフォーを逆転 (1時08分)

227位ジャンジャンが金星 (0時04分)

5月26日

ルード 4年連続全仏3回戦へ (23時54分)

土居、柴原、加藤が初戦突破 (22時30分)

メド 全仏2年連続3回戦進出 (21時51分)

穂積/二宮組 全仏OP初戦敗退 (21時09分)

【1ポイント速報】メドベージェフvsジェレ (20時45分)

フェルナンデス 3回戦進出 (20時33分)

【1ポイント速報】穂積/二宮組 全仏OP初戦 (18時03分)

【速報中止】ツォンガ/ガスケ 複1回戦 (17時48分)

MP握られるも「楽しんだ」 (12時28分)

ズベレフ勝因は「精神的強さ」 (11時45分)

ナダル「良いプレーができた」 (11時25分)

アルカラス 4時間半の激戦制す (10時20分)

ジョコ「トリッキーな相手」 (8時20分)

マレー WBのポイント廃止に言及 (7時45分)

ナダル3回戦進出 GS300勝 (7時16分)

ズベレフ 大逆転で3回戦進出 (6時55分)

ジョコ 17年連続の3回戦進出 (1時38分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsモルカン (0時35分)

5月25日

世界3位サッカリ 3回戦逃す (23時43分)

大坂撃破アニシモワ 3回戦へ (22時32分)

ケルバー 4年ぶりの3回戦へ (22時20分)

オジェ 全仏OP初の3回戦へ (20時53分)

ラドゥカヌ 全仏2回戦敗退 (20時33分)

YouTube 東京国際大学を取材 (20時00分)

シナー 3年連続で初戦突破 (19時03分)

全仏でナダルと対戦「僕の夢」 (18時38分)

ハレプやバドサら初戦突破 (17時08分)

東レPPO 3年ぶり開催を発表 (11時46分)

ビッグ3 引退ツォンガへ賛辞 (11時03分)

準Vチチパス 逆転で初戦突破 (9時31分)

「素晴らしい時間過ごせた」 (8時35分)

ルブレフ 逆転で全仏初戦突破 (8時08分)

大坂「前回とは違う感情」 (7時39分)

初出場で初戦突破、次戦ジョコ (7時05分)

ツォンガ 現役生活に幕下ろす (1時05分)

ルード、ツォンガ破り初戦突破 (0時39分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!