国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

19歳全仏女王「なおみを尊敬」

イガ・シフィオンテク
全仏オープンでのシフィオンテク
画像提供: ゲッティ イメージズ
女子プロテニス協会のWTA公式サイトは26日、世界ランク17位のI・シフィオンテク(ポーランド)のインタビューを掲載。19歳で達成した全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の制覇や、選手が発信する政治的メッセージについての思いを語っている。

>>YouTube 「錦織いるだけで緊張感は違う」【内山 靖崇】が現役続ける真意とは、人生最高のアイテム前編<<

>>錦織、ジョコら ATPカップ対戦表<<

シフィオンテクは昨年の全仏オープンでキャリア初のタイトルを獲得すると同時に四大大会初制覇を経験。S・ハレプ(ルーマニア)S・ケニン(アメリカ)らを破りトロフィーを掲げた新星は現在、自己最高の世界ランク17位をキープしている。

昨年の全仏オープン制覇後の生活についてシフィオンテクは「人生が変わって、ビジネス面やメディア面で以前よりもずっと多くの仕事があった。たくさんの時間が必要だったの。全仏オープンから2カ月くらいが経った。そのくらいすればすべてを落ち着かせることができると思っていたけど、やはり違った」とビッグタイトルを獲得したあとの影響を明かした。

全仏オープンを制して以降大会に出場していないシフィオンテク。現在はトレーニングを行い全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)などに備えている。

「全仏オープンの後の2週間はクレイジーだった。でもその後、練習に集中するようになって、実際にコートに出てみると、基本に戻って自分が知っていることや長い間やってきたことに戻ってきたような感じがする。2021年も変わらず同じことをしなければならない。心の中にはスポンサーのことも考えなければいけない、という思いもある。それは新しい経験。良いパフォーマンスを出さなければいけないプレッシャーは確実にあると思う」

そしてシフィオンテクは選手が発する政治的なメッセージについて意見を語った。

「ポーランドでは政治的なことが話題になっていたから、ここ数カ月考えていた。けど結局何も声明を出していないの。今が声明を出す時なのかどうかを考えていた。でも、何もかもが私にとってはまだ新しいこと。意見はあるんだけど、まだ個人的なことなの。準備ができたら声明を出して、なおみ(大坂なおみ)がウェスタン&サザンオープンでやったように、その人生の一部にしたい。メッセージを発信することは本当に尊敬しているし、今後もそうしていきたいと思っている。でも、今はまだ19歳だから、準備が必要なの」

「テニスだけで見ればみんなのお手本になる存在にはなりたいし、そうなりつつあるかもしれない。それでも、政治や社会にもっと大きな影響を与えることを考えると、まだまだ時間が必要だと思う」

最後には現在の目標と方針について話した。

「基本から始めようと思っている。全仏オープンのあとは大変だったけど、それはもう過去の話。シーズンを通して一貫性を大事にしたい。今年はまだ達成できないと思っているし、まだ時間が必要だと思っているけど、コーチと一緒にコツコツと進めていきたい。明日や明後日、次の日、次の日ってね。練習と大会、全てに一貫性を持って取り組んでいきたいと思っている」

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・シフィオンテク「頭が混乱」
・19歳シフィオンテク 全仏V
・優勝シフィオンテク 記念撮影

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年1月27日13時06分)

その他のニュース

3月8日

土居美咲 熱戦制し初戦突破 (20時42分)

錦織ら3/8日本勢世界ランク (16時36分)

フェデラー復帰「期待は低い」 (14時11分)

大坂なおみは世界ランク2位 (12時11分)

シュワルツマン 地元で優勝 (11時52分)

18歳が予選からツアー初V (11時23分)

錦織 世界ランク40位へ浮上 (9時46分)

ジョコ1位 311週の新記録 (9時45分)

ルブレフV「幸せ感じる」 (7時37分)

3月7日

約16年ぶりに新世界2位が誕生 (17時29分)

クヴィトバV キャリア28勝目 (16時46分)

完勝で決勝へ、地元初Vへ王手 (15時04分)

ダニエル 決勝ならず「残念」 (12時47分)

世界137位 ツアー初の決勝へ (12時46分)

フェデラー 2年ぶりに6位後退 (12時17分)

ルブレフ、キャリア8勝目王手 (10時39分)

フェデラー 第2シードで復帰 (10時01分)

3月6日

錦織 初戦は世界93位に決定 (20時34分)

デ杯 日本がパキスタンに勝利 (16時25分)

錦織撃破、準決勝は世界59位 (15時38分)

クヴィトバ 28勝目に王手 (15時37分)

地元V向けシュワルツマン4強 (15時37分)

錦織 2年ぶりの4強ならず (9時40分)

チチパス4強へ 激闘制す (9時26分)

【1ポイント速報】錦織svチョリッチ (4時32分)

フェデラー 出発「1年ぶり」 (3時58分)

3月5日

HEAD GRAVITY 2021シリーズ 発売開始 (18時47分)

内田海智も勝利、日本2勝 (18時26分)

デ杯 綿貫陽介が快勝で先行 (16時23分)

引退ウィリス「正しい決断」 (15時41分)

錦織、準々決勝はチョリッチ (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!