国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全米OP会場が臨時病院に

全米オープン
全米オープン
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは3月31日に公式サイトで、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)の会場であるビリー・ジーン・ キング・ナショナル・テニス・センターが臨時病院になると発表した。

<YouTube>全仏オープン!?でテニスを体験

>>YouTube テニス365チャンネル<<

公式サイトでは、ニューヨークは現在新型コロナウイルスにより多くの人が苦しめられており、感染者の増加に伴い同会場は医療の手助けのため87,000個までのベッドが収容できる病院として一時的に使用されると掲載した。

全米テニス協会USTAのコーポレート・ コミュニケーション代表取締役であるクリス・ウィドマイヤー氏は「ニューヨークの人々を助けるため、全力を尽くす」と語った。

火曜日からインドアトレーニングが行えるエリアに350個の医療機器付きのベッドを備える工事が開始予定。ルイ・アームストロング・スタジアムは患者や医療従事者、他に必要な人のための食糧が普及される売店が建設される。

アメリカでは30日の時点で140,904人、ニューヨークでは38,000人以上の感染が確認されている。


■関連ニュース

・錦織「もうすぐ復帰できる」
・USTA 国内の対応を発表
・錦織 時差で誕生日なくなる

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年4月1日11時54分)

その他のニュース

10月24日

錦織 初戦は世界3位ティーム (19時33分)

ピンチ切り抜け大逆転勝ち (16時28分)

誤審に激怒 主審の謝罪を報告 (15時56分)

好調アザレンカ が4強入り (15時51分)

西岡良仁撃破「適応できた」 (14時11分)

望月慎太郎 激闘制し4強へ (14時07分)

マクラクラン組 優勝へ王手 (11時58分)

誤審に両選手激怒で大荒れに (9時18分)

西岡良仁 4強入りならず (8時39分)

10月23日

波乱 第1・2シードが初戦敗退 (16時50分)

望月慎太郎、野口莉央破り8強へ (15時54分)

528位ベルグス 敗退も「自信」 (15時05分)

35歳シモン8強「大変だった」 (13時47分)

土居美咲 3時間超え死闘制し8強 (12時26分)

サバレンカ、ガウフ下し8強 (11時45分)

トップ10入り後初戦は快勝 (10時05分)

コロナ感染後の復帰戦は黒星 (8時55分)

西岡良仁 逆転勝ちで8強へ (5時55分)

10月22日

ラオニッチ 19本エースで8強 (21時56分)

トップ選手が引退発表に反応 (20時28分)

西岡良仁 2回戦は第7シード (18時26分)

激闘制し第2シード撃破で8強 (17時17分)

望月慎太郎 エジプトで初戦突破 (16時01分)

第1シード破り8強「重要な勝利」 (15時54分)

辛勝に「精神的にきつかった」 (14時48分)

躍進シナー「タフな1年だった」 (12時18分)

ディミトロフ 逆転で8強入り (11時29分)

第1シード土居 単複で初戦突破 (10時44分)

前週Vズベレフ 10本DFも8強 (9時00分)

元世界9位ゲルゲス 引退を発表 (7時50分)

10月21日

世界528位がツアー初白星 (16時08分)

16歳ガウフ 元複1位に勝利 (14時58分)

好調の19歳 完勝で初戦突破 (14時25分)

マクラクラン 快勝で初戦突破 (11時54分)

21歳デ ミノーがガスケ撃破 (10時17分)

ナダル、パリ出場を発表 (8時53分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!