- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

プリスコバ敗退「驚きない」

カロリーナ・プリスコバ
3回戦で敗れたプリスコバ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は25日に女子シングルス3回戦が行われ、第2シードのKa・プリスコバ(チェコ)は第30シードのA・パブリュチェンコワ(ロシア)に6-7 (4-7), 6-7 (3-7)のストレートで敗れ、4年連続4度目のベスト16進出とはならなかった。

>>フェデラーら全豪OP男子対戦表<<

>>ハレプら全豪OP女子対戦表<<

昨年の全豪オープンで4強のプリスコバはこの日、パブリュチェンコワに51本ものウィナーを決められるなど苦戦。2度のタイブレークを落とし、2時間25分で力尽きた。

会見では「彼女(パブリュチェンコワ)は今日とても良いテニスをした。これまでの対戦でも恐らくベストだったのではないか。私は40パーセントくらいだった。チャンスはあったけど、特に大事な場面で彼女はいつもいいサービスを打ってきた。第1セットも第2セットも。彼女は私より良いテニスをしていた」と振り返った。

また、第3シードの大坂なおみ、第6シードのB・ベンチッチ(スイス)、第8シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)らも3回戦で敗れていることについて聞かれると「ほかの番狂わせについては考えていない。それがこの大会で起きていること。1つの番狂わせもない週はない」と自身の見解を示した。

「これまで200万回もあったと思う。その日の流れによるのでは。もちろんランキングの低い選手はベストのプレーをしようと思っている。そうやってプレーしてくるし、失うものは何もなく向かってくる。私にとっては、こんな番狂わせは驚きでもない。昨日の試合だろうが、今日の私だろうが。テニスというスポーツには、そんなことは普通のことだと思う」

勝利したパブリュチェンコワは2年連続3度目の全豪オープンベスト8進出をかけて、4回戦で第17シードのA・ケルバー(ドイツ)と対戦する。ケルバーは3回戦で世界ランク102位のC・ジョルジ(イタリア)をフルセットで下しての勝ち上がり。

同日には第6シードのB・ベンチッチが第28シードのA・コンタベイト(エストニア)にストレートで敗れ、姿を消している。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・プリスコバ 新コーチに元2位
・プリスコバが初V 通算10勝目
・プリスコバ棄権「疲れている」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年1月25日16時49分)

その他のニュース

2月25日

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

【告知】ダニエル太郎vsクォン (17時28分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

【告知】内山靖崇、西岡良仁ドバイ1回戦 (15時36分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

2月24日

西岡良仁「少し見失った」 (17時43分)

ガリン 予選勝者に苦戦もV (17時26分)

チチパス連覇「とても満足」 (17時12分)

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

2月23日

内山が杉田破りドバイ本戦へ (20時06分)

望月慎太郎 初のCHで複準V (16時45分)

ジョコがチリッチと複で登場 (16時39分)

2週連続の決勝進出 初Vに王手 (14時36分)

ジョコらドバイ組み合わせ発表 (13時19分)

死闘制し20勝目「気分いい」 (13時14分)

西岡良仁「雨に助けられた」 (11時43分)

ナダル、ズべレフらが登場 (11時41分)

ティーム破る金星「感動的」 (10時48分)

西岡 デルレイビーチOP決勝へ (8時41分)

波乱 ティーム128位に敗れる (6時24分)

2月22日

ティーム、リード許し順延 (18時58分)

西岡良仁 世界ランク最高位へ (12時05分)

右ひざ手術「昨年に負傷」 (10時57分)

20歳リバキナ 2週連続決勝へ (10時14分)

メドヴェデフ完敗 4強ならず (9時53分)

西岡良仁 今季初の4強進出 (7時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!