- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

MP5本しのぎ死闘制す

アンドレアス・セッピ
全米オープンのセッピ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの珠海選手権(中国/珠海、ハード、ATP250)は26日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク74位のA・セッピ(イタリア)が同224位のザン・ジゼン(中国)を7-6 (7-4), 4-6, 7-6 (10-8)のフルセットで破り、ベスト8進出を果たした。

セッピはこの試合、ファーストサービスが入ったときに72パーセントの確率でポイントを獲得。ファイナルセットではザンの5本のマッチポイントをしのぎ、2時間43分の死闘を制した。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトでセッピのコメントを掲載しており「最後はどう勝ったか覚えていない。なぜなら身体的にも全部疲れ切っていたから」と語った。

「もちろん多少の運はあったと思う。でも最後まで戦い切らなければそもそもこれは起きない。だから乗り越えられてとてもうれしいし、体力的にもきつかったから報われて幸せだよ」

準々決勝では、第2シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と4強入りをかけて対戦する。バウティスタ=アグは2回戦で、世界ランク53位のP・アンドゥハル(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第4シードのB・チョリッチ(クロアチア)、第7シードのA・デ ミノー(オーストラリア)、世界ランク61位のA・マナリノ(フランス)、同93位のD・ジュムホール(ボスニア)が8強へ駒を進めた。

「楽天ジャパンオープンテニス」
国内で行なわれる唯一の男子テニスATPツアー。改修後、初となる有明テニスの森公園での熱戦の模様を放送する。

【放送予定】
9月30日(月)〜10月6日(日)連日生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 楽天OPなど欠場を発表
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
錦織圭 大坂 なおみに同情

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年9月27日14時33分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!