国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

オジェ アリアシム 次戦チリッチと

男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は31日にシングルス2回戦が行われ、第9シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)が世界ランク43位のR・オペルカ(アメリカ)を6-4, 3-6, 6-4のフルセットで破り、初戦突破を果たした。

上位16シードは1回戦免除のためこの試合が初戦となったオジェ アリアシムは、オペルカにブレークチャンスを与えることなく第1セットを先取。第2セットではサービスエースを10本決められるなど苦しみセットカウント1−1に追いつかれたものの、ファイナルセットでは疲労によりサービスの入る確率の落ちたオペルカを攻め立て第10ゲームでブレーク。試合を通して22本のサービスエースを決められたオジェ アリアシムだったが、1時間46分でオペルカを振り切った。

男子プロテニス協会のATP公式サイトで18歳のオジェ アリアシムは「彼(オペルカ)のサービスは信じられないレベルだった。3セット目でやっとうまく返すことができ始めた。テニスの試合では思い通りにいかなくてイライラすることがあるが、今日はまさしくそんな試合だった」とビッグサーバーとの一戦を振り返った。

オジェ アリアシムは8強入りをかけて、3回戦で第6シードのM・チリッチ(クロアチア)と対戦する。両者は初の顔合わせ。チリッチは2回戦で世界ランク84位のM・コピル(ルーマニア)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第5シードのJ・イズナー(アメリカ)、第8シードのM・ラオニッチ(カナダ)、第10シードのB・ペール(フランス)、世界ランク52位のN・キリオス(オーストラリア)らが3回戦へ駒を進めた。

「男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)〜8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・オジェ アリアシム「幸運だ」
・錦織7位 29日付世界ランク
・オジェ アリアシム「気分いい」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月1日10時16分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!