- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー「1本でも多く」

ロジャー・フェデラー
決勝進出を果たしたロジャー・フェデラー
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は29日、シングルス準決勝が行われ、第4シードのR・フェデラー(スイス)が第20シードのD・シャポバロフ(カナダ)を6-2, 6-4のストレートで下して決勝進出を果たし、2017年以来2年ぶり4度目の優勝に王手をかけた。

>>フェデラーvsイズナー 1ポイント速報<<

>>マイアミOP対戦表<<

序盤から主導権を握ったフェデラーはファーストサービスが入った時に91パーセントの高い確率でポイントを獲得。1度もブレークを許さず、1時間12分で19歳のシャポバロフとの初対戦を制した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトには「出発前、娘たちに伝えたんだ。自分がプロとしてツアーを回り始めた時、彼(シャポバロフ)は生まれていなかったと。すると『ちょっと待って』と言って計算をしていた。『その選手はとても若いの?』と聞いてきたから、『そうさ僕は年を取っているんだ』と答えた」とフェデラーのコメントが掲載されており、娘たちとのエピソードを明かした。

キャリア通算101勝目を狙うフェデラーは、決勝で第7シードのJ・イズナー(アメリカ)と対戦する。2連覇に王手をかけているイズナーは準決勝で、予選から勝ち上がってきた世界ランク57位のF・オジェ アリアシム(カナダ)をストレートで下しての勝ち上がり。

フェデラーは「ベストを尽くすつもり。1本でも多くボールを返せるように努力したい」と意気込んでいる。

両者は8度目の対戦で、フェデラーの5勝2敗。最後に対戦したのは2015年のパリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)3回戦で、その時はイズナーにフルセットで敗れている。

「どんな試合になるか分かっている。彼(イズナー)はあまりサービスでミスをしない。すごいサービスを打ってくる。最高のサービスを打つ選手の1人。彼との対戦は本当に難しい」

「いい試合になればと願っている。今日のジョンはフェリックス(オジェ アリアシム)といい試合をしていたから、彼との対戦はとてもワクワクする。彼のテニスは素晴らしかった」

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 マイアミ」
WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

【配信予定】3/19〜3/31

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織らモンテカルロ出場一覧
・錦織7位 18日付最終戦ランク
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年3月30日12時49分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!