- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 2年11カ月ぶりV

錦織圭
優勝を果たした錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)は6日、シングルス決勝が行われ、第2シードの錦織圭が第4シードのD・メドヴェデフ(ロシア)を6-4, 3-6, 6-2のフルセットで破り、2016年2月のメンフィス・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)以来 約2年11カ月ぶりのツアー優勝を果たした。決勝での連敗を9でストップさせ、キャリア通算12勝目をあげた。

>>錦織らブリスベン国際 対戦表<<

決勝戦、錦織は得意のストローク戦でメドヴェデフに主導権を握られると、第2ゲームでブレークを許してゲームカウント0−3と苦しいスタートとなる。

その後、徐々にウィナーを決めるなどでリズムを掴み始め、第5ゲームでブレークバックに成功。さらに第7ゲームでは最後リターンエースを放った錦織が再びメドヴェデフのサービスゲームを破り、第1セットを先取。

第2セットも好調の錦織だったが、8本のブレークポイントを握るもこのチャンスを逃すと、メドヴェデフに勢いを与え、第7ゲームから3ゲームを連取されてセットカウント1−1とする。

ファイナルセットは両者一進一退の攻防から、錦織が第4ゲームで集中を欠くメドヴェデフからミスを誘い出してブレークに成功。以降もリードを守り、昨年の楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、 室内ハード、ATP500)決勝で苦杯を喫したメドヴェデフに雪辱を果たした。

今後、錦織は14日に開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に出場予定。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)〜27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>




■ 関連ニュース

・「こっち見ろ」とメドヴェデフ怒り
・錦織の2019年 ATPが予想
・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年1月6日20時56分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!