- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

連覇狙う橋本総業が全勝

日本リーグ
昨年の日本リーグ
画像提供: tennis365.net
日本テニスで全国実業団の頂点を決める第33回テニス日本リーグの1stステージ最終日である大会4日目の9日、女子の第3戦がブルボンビーンズドーム(日本/兵庫、室内ハード)と横浜国際プール(日本/神奈川、室内ハード)で行われた。

日本リーグは男子18チーム、女子12チームがレッドブロック、ブルーブロックの2つに分かれ、総当たり戦を行う。今月9日まで行われる1stステージの後に2019年1月16日から2ndステージが行われ、男子は成績上位4チーム、女子は上位3チームが2019年2月8日から10日にかけて行われる決勝トーナメントに出場することができる。

試合方式はシングルス2本、ダブルス1本(重複出場無し)で、全試合ベストオブ3タイブレークセットで行われ、ダブルスで1セットオールの場合は10ポイントマッチタイブレークで勝敗を決める。

ブルーブロックでは前回大会優勝の橋本総業ホールディングスが小堀桃子岡村恭香のシングルスと瀬間詠里花/ 山口芽生組のダブルスで3勝をあげ、1stステージ全勝を達成した。

【橋本総業ホールディングス vs リコージャパン】
小堀桃子 vs 増岡れおな, 6-1, 6-0
岡村恭香 vs 大谷茉莉子, 6-4, 6-0
瀬間詠里花/ 山口芽生 vs 村上亜利沙/ 池田愛依, 6-1, 6-0

レッドブロックでは昨年準優勝の島津製作所がノアインドアステージに3勝、こちらも1stステージ3連勝を果たした。

【島津製作所 vs ノアインドアステージ】
桑田寛子 vs 上田らむ, 6-4, 6-2
大前綾希子 vs 西村佳奈美, 6-0, 7-6 (7-2)
西本恵/ 梶谷桜舞 vs 下道愛里紗/ 横山菜里, 6-0, 6-1

女子第3戦の結果は以下の通り

【レッドブロック】
島津製作所 vs ノアインドアステージ, 3-0
テニスユニバース vs 明治安田生命, 3-0
キヤノン vs 三菱UFJ銀行, 2-1

【ブルーブロック】
橋本総業ホールディングス vs リコージャパン, 3-0
日本郵政グループ vs 鹿児島銀行, 3-0
リコー vs エームサービス, 2-1

また、1stステージ終了時点の結果は以下の通り。

【レッドブロック】
・島津製作所 3勝0敗
・テニスユニバース 2勝1敗
・ノアインドアステージ 2勝1敗
・明治安田生命 1勝2敗
・キヤノン 1勝2敗
・三菱UFJ銀行 0勝3敗

【ブルーブロック】
・橋本総業ホールディングス 3勝0敗
・リコー 3勝0敗
・日本郵政グループ 2勝1敗
・リコージャパン 1勝2敗
・鹿児島銀行 0勝3敗
・エームサービス 0勝3敗

錦織圭 復活〜世界の頂を目指して〜」
右手首の故障からの復活、そしてトップ10へ返り咲いた日本のエース錦織圭。2019年、まだ見ぬ頂を目指す彼の強さ、そして想いを描き出す。

【放送予定】
12月15日(土)よる6:00
■詳細・配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・三菱電機 3年ぶり2度目のV
・錦織 ハワイのユニクロに登場
・橋本総業 悲願の初V達成

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月10日11時19分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!