- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ウォズニアキ、4回戦の壁超えられるか<ウィンブルドン女子>

女子テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は24日に初日を迎え、元世界ランク1位で第9シードのC・ウォズニアキ(デンマーク)がE・カベサ=カンデラを6-0, 6-2のストレートで下し、初戦を快勝で飾った。

2009年の全米オープンで準優勝を飾り、全豪オープンでは2011年にベスト4、全仏オープンでも2010年に8強入りしているウォズニアキだが、この芝のウィンブルドンだけは4回戦の壁を超える事が出来ていない。

昨年のウィンブルドンでもT・パスゼック(オーストリア)の前に初戦敗退を喫していたウォズニアキだったが、この日は世界ランク101位のカベサ=カンデラに1度ブレークを許したものの、6度のブレークに成功するなどで圧倒。自身初の8強入りへ向けて好調なスタートを切った。

「今日はコートがちょっと遅く感じたわ。練習コートの方が少し早いと思う。でも、プレーするには良い状態だった。あまり風もなかったし、ちょっと曇っていたくらいね。テニスをするには、本当に良い環境だと思ったわ。」と、ウォズニアキは気持ち良くプレーする事が出来た事を明かしていた。

ウォズニアキは2回戦で、P・ツェトコフサ(チェコ共和国)と対戦する。この日ツェトコフサはD・ヴェキッチ(クロアチア)を6-3, 6-1のストレートで退けての勝ち上がり。

《ウィンブルドン 男女対戦表》


■関連記事■

《アザレンカ「かなりショックだった」<ウィンブルドン>》

《シャラポワが「とてもタフな1回戦」を突破<ウィンブルドン>》

《第3シードのシャラポワが9年ぶりの優勝へ好発進<ウィンブルドン>》

《ウォズニアキ、好調の世界41位に惜敗<AEGON国際オープン女子>》


この日行われた試合結果は以下の通り。

V・レプシェンコ(アメリカ)(26) vs. ○E・ビルネロバ(チェコ共和国), 2-6, 6-4, 4-6
L・サファロバ(チェコ共和国)(27) vs. ●L・デイビス(アメリカ), 6-4, 6-0
S・ソレル=エスピノーサ(スペイン) vs. ●土居美咲(日本), 1-6, 6-4, 6-1
A・コルネ(フランス)(29) vs. ●V・キング(アメリカ), 4-6, 6-3, 6-1
L・フラデカ(チェコ共和国) vs. ○K・ナップ(イタリア), 3-6, 4-6
E・バルタチャ(英国) vs. ○F・ペネッタ(イタリア), 4-6, 1-6
S・エラーニ(イタリア)(5) vs. ○M・プイグ(プエルトリコ), 3-6, 2-6
A・イバノビッチ(セルビア)(12) vs. ●V・ラッツァーノ(フランス), 7-6, 6-0
L・アルアバレナ(スペイン) vs. ○L・ツレンコ(ウクライナ), 1-6, 3-6
E・ブシャール(カナダ) vs. ●G・ウォスコボエワ(カザフスタン), 5-7, 7-6, 6-4
V・アザレンカ(ベラルーシ)(2) vs. ●M・ジョアン・ケーラー(ポルトガル), 6-1, 6-2
Y・ウィックマイヤー(ベルギー) vs. ○V・ドロンチ(セルビア), 6-3, 2-6, 4-6
シェ・シュウェイ(台湾) vs. ●T・マリア(ドイツ), 6-1, 6-0
S・キルスチャ(ルーマニア)(22) vs. ●S・ボーゲル(スイス), 7-5, 7-6
C・スアレス・ナバロ(スペイン)(19) vs. ●L・ドミンゲス=リノ(スペイン), 6-2, 6-2
J・ヤンコビッチ(セルビア)(16) vs. ●J・コンタ(英国), 6-2, 7-5
S・アービッドソン(スウェーデン) vs. ○M・ルチッチ=バーロニ(クロアチア), 1-6, 4-6
C・ジョルジ(イタリア) vs. ●S・マレー, 6-3, 6-4
M・シャラポワ(ロシア)(3) vs. ●K・ムラデノヴィック(フランス), 7-6, 6-3
M・ラルシェル・デ・ブリート(ポルトガル) vs. ●M・ウダン(アメリカ), 7-6, 1-6, 6-4
G・ムグルサ(スペイン) vs. ●A・ケタボング(英国), 6-4, 6-0
P・パルメンティエ(フランス) vs. ○A・ペトコビッチ(ドイツ), 3-6, 2-6
E・マカロバ(ロシア)(25) vs. ●J・ラーソン(スウェーデン), 6-3, 6-3
○C・ウォズニアキ(9) vs. ●E・カベサ=カンデラ, 6-0, 6-2
C・マーケイル(アメリカ) vs. ●A・グラッチ(アメリカ), 6-4, 6-4
S・スティーブンス(アメリカ)(17) vs. ●J・ハンプトン(アメリカ), 6-3, 6-3
●A・トムリャノビッチ vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 6-3, 1-6, 7-9
K・フリッペンス(ベルギー)(20) vs. ●Y・プチンセワ(カザフスタン), 7-5, 6-4
K・ベルテンス(オランダ) vs. ○Y・シュウェドワ(カザフスタン), 4-6, 3-6
M・バルトリ(フランス)(15) vs. ●E・スイトリナ(ウクライナ), 6-3, 7-5
P・クヴィトバ(チェコ共和国)(8) vs. ●C・バンデウェイ(アメリカ), 6-1, 5-7, 6-4
○P・ツェトコフサ vs. ●D・ヴェキッチ, 6-3, 6-1

(2013年6月25日18時21分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

7月6日

【告知】ナダルvsフリッツ (15時47分)

【告知】キリオスvsガリン (15時43分)

【告知】ハレプvsアニシモワ (15時31分)

シナー ジョコに大逆転負け (13時14分)

ノリー ジョコ戦へ「最も困難」 (11時51分)

逆転でグランドスラム初4強 (10時28分)

「ナダルの思い通りになった」 (8時51分)

インハイ男女団体の組合せ決定 (8時26分)

大逆転のジョコ「信じていた」 (7時52分)

青山/チャン組 WB4強ならず (7時18分)

西岡良仁 CHで初戦突破 (6時47分)

ノリーGS初4強 ゴファン撃破 (3時21分)

【1ポイント速報】ゴファンvsノリー (1時18分)

ジョコ 大逆転で11度目の4強 (1時13分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsシナー (0時30分)

7月5日

YouTube 長尾克己vs田村和也が対決 後編 (20時10分)

ナダル「前回は肋骨負傷してた」 (19時13分)

ユニクロ英イベント 国枝ら登場 (13時51分)

マレー 16年ぶりにWCで出場 (12時07分)

WBJr日本勢、木下晴結が16強 (11時28分)

好調ハレプ 失セット0で8強 (10時42分)

ナダル8強「驚くべきこと」 (8時22分)

キリオス 痛めた右肩に言及 (7時38分)

フリッツ 完勝でGS初8強 (6時56分)

「キリオスは芝最高の1人」 (6時05分)

ガリン 大逆転でGS初8強 (5時24分)

ナダル WBで8度目の8強 (4時58分)

【1ポイント速報】ナダルvsファン・デ・ザンスフルプ (2時25分)

キリオス 激闘制し8年ぶり8強 (0時49分)

【1ポイント速報】キリオスvsナカシマ (0時25分)

7月4日

シフィオンテク「充電する時」 (23時38分)

柴原/ムハンマド組 8強ならず (21時58分)

WBJr女子 石井ら初戦突破 (13時10分)

WBJr男子 日本勢は初戦敗退  (11時44分)

ジョコ WB25連勝で8強 (11時07分)

フェデラー「ここにいたかった」 (10時12分)

4時間半の死闘制しゴファン8強 (8時32分)

青山/チャン組 WB8強入り (7時26分)

ジョコ WB13度目の8強  (6時41分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsファン・ライトーフェン (3時51分)

シナー初8強 アルカラス撃破 (3時41分)

7月3日

【1ポイント速報】アルカラスvsシナー (21時48分)

元王者フェデラー WBを訪問 (21時12分)

YouTube 長尾克己と田村和也が対決 前編 (20時18分)

ズベレフ 手術後リハビリ公開 (20時15分)

ハレプ16強、次戦はバドサ (12時50分)

ナダル、ネットでの注意を謝罪 (12時14分)

ガウフ 2年連続16強ならず (11時38分)

「フェデラー欠場は寂しい」 (10時58分)

チチパス怒り「本当に愚か」 (10時26分)

連勝記録が37でストップ (9時00分)

キリオス「レベル高かった」 (8時02分)

ナダル「今大会ベストマッチ」 (7時02分)

キリオス16強 チチパス撃破 (5時16分)

ナダル 10度目のWB16強 (4時49分)

【1ポイント速報】ナダルvsソネゴ (2時33分)

【1ポイント速報】キリオスvsチチパス (1時43分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!