- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

怪我から復帰、ラドワンスカ「準備していたの」<全仏オープン>

女子テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は大会2日目の27日、シングルス1回戦28試合が行われ、第4シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)S・ペア(イスラエル)を6-1, 6-1で下し、大会初戦で快勝を収め2回戦へ駒を進めた。

クレーシーズンに入ってマドリッドとローマで上位進出出来ずに敗退し、先週のブリュッセルを肩の怪我で欠場したラドワンスカ。「ローマ大会後に肩の状態が悪化してしまったの。だから先週は一週間休養を取って治療に専念したの。リハビリもなく練習だけして今大会を迎えたわ。先週はかなり練習をしてクレーでの最大の大会であるこの全仏オープンへ向けて準備をしたの。」とラドワンスカはこの日の試合へ照準を合わせていた事を明かした。

「今は万全な準備も出来ているし、100パーセントの状態。だから今日の勝利もとても良い状態だと言う事を表しているわ。」と、現状に満足気だった。

「ここパリは最も好きな街の1つ。環境も素晴らしいから、外へ出て散歩したくなる街なの。だから時にはテニスを忘れられる時間が持てる場所でもあるわ。」と、大会会場であるパリの街への思いも加えていた。

ラドワンスカは2回戦でM・バーデッテ(アメリカ)と対戦する。「正直、彼女(バーデッテ)の事は全く知らないの。ドローも見てないから、彼女が1回戦で誰を倒して勝ち上がったかも知らないくらい。これから見てみるつもりだけど、知らない選手との対戦も常に良いチャレンジになるわ。」と対戦を楽しみにしていた。

【全仏オープンドロー表】

《大会3日目スケジュール》

■関連記事■

《ラドワンスカが信じられないスーパープレーを披露◇ソニー・オープン女子》

《世界4位ラドワンスカ姿消す、19歳が金星<ムチュア・マドリッド・オープン女子>》

《トップ4のラドワンスカ、2週連続で波乱に<BNLイタリア国際女子>》

《ラドワンスカがヴィーナスを撃破◇全仏オープン2012》

■関連動画■

【無料】シャラポワが新たなブランドを立ち上げる!?ラドワンスカの特集も

【無料】ハンチュコバ、ウォズニアキがドレス姿に!ラドワンスカが圧倒的な優勝

この日行われた試合結果は以下の通り。

B・マテック=サンズ(アメリカ) vs. ●L・ドミンゲス=リノ(スペイン), 6-4, 6-1
R・ビンチ(イタリア)(15) vs. ●S・フォレッツ(フランス), 6-3, 6-0
C・スアレス・ナバロ(スペイン)(20) vs. ●S・ハレプ(ルーマニア), 3-6, 6-2, 6-2
J・ゴルゲス(ドイツ)(24) vs. ○Z・クコバ, 6-7, 0-6
M・ニクルスク(ルーマニア) vs. ○J・ラーソン(スウェーデン), 2-6, 3-6
N・リー(中国)(6) vs. ●A・メディーナ=ガリゲス(スペイン), 6-3, 6-4
○A・ラドワンスカ(4) vs. ●S・ペア, 6-1, 6-1
V・キング(アメリカ) vs. ●A・カダントゥ(ルーマニア), 7-6, 6-1
V・レプシェンコ(アメリカ)(29) vs. ●M・ルチッチ=バーロニ(クロアチア), 6-1, 6-2
M・キーズ(アメリカ) vs. ●土居美咲(日本), 6-3, 6-2
M・トッロ=フロール(スペイン) vs. ●J・グラスコ(イスラエル), 6-2, 7-5
C・シーパース(南アフリカ) vs. ○M・ヨハンソン(フランス), 5-7, 1-6
B・ザフラヴォワ・ストリツォワ(チェコ共和国) vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 3-6, 2-6
J・セペロヴァ(スロベニア) vs. ●C・マーケイル(アメリカ), 7-6, 2-6, 6-4
T・パスゼック(オーストリア)(28) vs. ○M・ウダン(アメリカ), 4-6, 3-6
R・オプランディ(スイス) vs. ○E・スイトリナ(ウクライナ), 3-6, 6-4, 1-6
A・ケルバー(ドイツ)(8) vs. ●M・バーテル(ドイツ), 7-6, 6-2
ジェン・ジー(中国) vs. ●V・ドロンチ(セルビア), 6-4, 6-1
E・マカロバ(ロシア)(22) vs. ○S・クズネツォワ(ロシア), 4-6, 2-6
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ●L・ロブソン(英国), 6-3, 6-2
T・マリア(ドイツ) vs. ○P・オーマエチャ, 3-6, 6-4, 0-6
○E・ブチャード vs. ●T・ピロンコバ(ブルガリア), 6-1, 7-6
P・パルメンティエ(フランス) vs. ○M・リバリコワ(スロバキア), 0-6, 1-6
M・シャラポワ(ロシア)(2) vs. ●シェ・シュウェイ(台湾), 6-2, 6-1
K・プリスコワ(チェコ共和国) vs. ○G・ムグルサ(スペイン), 6-4, 5-7, 3-6
K・フリッペンス(ベルギー)(21) vs. ●F・ペネッタ(イタリア), 2-6, 6-4, 6-0
M・シンク(ハンガリー) vs. ○F・スキアボーネ(イタリア), 0-6, 6-7
S・スティーブンス(アメリカ)(17) vs. ●K・ナップ(イタリア), 6-2, 7-5

(2013年5月28日15時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

7月7日

ナダル「WB優勝よりも大切」 (19時10分)

【告知】ジャバーvsマリア (14時49分)

【告知】ハレプvsリバキナ (14時38分)

「僕たちは全く異なる性格」 (12時47分)

「彼は痛みをこらえていた」 (10時51分)

ハレプ「優勝掴み取りたい」 (9時16分)

国枝「重圧から解放された」 (8時12分)

負傷抱えるナダル「検査する」 (7時26分)

ダニエル太郎、逆転でCH8強 (6時52分)

キリオス4強「ハッピーだ」 (6時09分)

ナダル 死闘制し8度目4強 (3時30分)

【1ポイント速報】ナダルvsフリッツ (1時50分)

キリオス 四大大会で初の4強 (1時42分)

7月6日

ハレプ 完勝で3度目の4強 (22時40分)

【1ポイント速報】ハレプvsアニシモワ (21時30分)

元3位ティーム 復帰後初白星 (20時01分)

ナダルコーチ「不安だった」 (19時26分)

シナー ジョコに大逆転負け (13時14分)

ノリー ジョコ戦へ「最も困難」 (11時51分)

逆転でグランドスラム初4強 (10時28分)

「ナダルの思い通りになった」 (8時51分)

インハイ男女団体の組合せ決定 (8時26分)

大逆転のジョコ「信じていた」 (7時52分)

青山/チャン組 WB4強ならず (7時18分)

西岡良仁 CHで初戦突破 (6時47分)

ノリーGS初4強 ゴファン撃破 (3時21分)

【1ポイント速報】ゴファンvsノリー (1時18分)

ジョコ 大逆転で11度目の4強 (1時13分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsシナー (0時30分)

7月5日

YouTube 長尾克己vs田村和也が対決 後編 (20時10分)

ナダル「前回は肋骨負傷してた」 (19時13分)

ユニクロ英イベント 国枝ら登場 (13時51分)

マレー 16年ぶりにWCで出場 (12時07分)

WBJr日本勢、木下晴結が16強 (11時28分)

好調ハレプ 失セット0で8強 (10時42分)

ナダル8強「驚くべきこと」 (8時22分)

キリオス 痛めた右肩に言及 (7時38分)

フリッツ 完勝でGS初8強 (6時56分)

「キリオスは芝最高の1人」 (6時05分)

ガリン 大逆転でGS初8強 (5時24分)

ナダル WBで8度目の8強 (4時58分)

【1ポイント速報】ナダルvsファン・デ・ザンスフルプ (2時25分)

キリオス 激闘制し8年ぶり8強 (0時49分)

【1ポイント速報】キリオスvsナカシマ (0時25分)

7月4日

シフィオンテク「充電する時」 (23時38分)

柴原/ムハンマド組 8強ならず (21時58分)

WBJr女子 石井ら初戦突破 (13時10分)

WBJr男子 日本勢は初戦敗退  (11時44分)

ジョコ WB25連勝で8強 (11時07分)

フェデラー「ここにいたかった」 (10時12分)

4時間半の死闘制しゴファン8強 (8時32分)

青山/チャン組 WB8強入り (7時26分)

ジョコ WB13度目の8強  (6時41分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsファン・ライトーフェン (3時51分)

シナー初8強 アルカラス撃破 (3時41分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!