- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界3位ダビデンコが10年ぶりに敗れる◇南フランス・オープン

男子テニスツアーの南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、賞金総額46万7800ユーロ、インドアハード)は6日、この日行われた2回戦では、シード勢に明暗が分かれた。第5シードで元世界ランク3位のN・ダビデンコ(ロシア)J・ニエミネン(フィンランド)に3-6, 6-7 (6-8)で敗れたものの、第8シードのB・パイユ(フランス)S・ダルシス(ベルギー)に4-6, 7-6 (13-11), 6-4と敗戦目前からの逆転勝利でベスト8入りを果たした。

今大会上位4シード選手が1回戦を免除されており2回戦から登場となる中、第1シードで出場予定だったT・ベルディフ(チェコ共和国)が右手首の痛みを訴え大会直前で欠場を表明したため、繰り上がりでダビデンコは2回戦から試合を行った。

初戦となったこの試合でダビデンコは、第1セットで2度のブレークをニエミネンに許し、第2セットは1度ずつのブレークからタイブレークへ。そのタイブレークも両者譲らない展開ながら、ダビデンコはニエミネンに終盤で振り切られ、1時間25分で敗れた。

ダビデンコは、これまでニエミネンとの対戦を4勝2敗としていた。その2度の敗戦は2003年のことで、その後は4試合連続で勝利を飾っていた。この日ダビデンコは、約10年ぶりにニエミネンに敗れた。

ニエミネンは準々決勝で、伊藤竜馬(日本)S・スタコフスキ(ウクライナ)の勝者と顔を合わせる。

一方、第8シードのパイユは、第1セットを落とすと、第2セットのタイブレークでダルシスに1度マッチポイントを握られ、敗戦の崖っぷちに立たされた。しかし、そのマッチポイントを何とかしのいだパイユは、このセットを接戦の末に奪い返す。

第3セット、パイユは1度もブレークをダルシスに許さず、1ブレークに成功すると2時間16分のマラソンマッチを制してベスト8進出を決めた。

今季開幕戦のチェンナイ・オープンでベスト4入りしたパイユは、今季2度目の準決勝進出をかけて、第4シードのG・シモン(フランス)と予選を勝ち上がったA・ブルゲス=ダヴィ(スペイン)の勝者と準々決勝を行う。

また、1回戦に登場したシード勢は順当な勝ち上がりをみせた。第6シードのJ・ベネトー(フランス)A・ウングル(ルーマニア)と対戦、6-3, 4-2とベネトーがリードしたところでウングルが足を負傷し途中棄権を申し入れたため、思わぬ形で勝利が転がり込んだ。第7シードのV・トロイキ(セルビア)も主催者推薦のL・プイユを6-4, 7-5のストレートで下し、初戦突破を決めた。

ベネトーはV・ハネスク(ルーマニア)と、トロイキはJ・ハイェク(チェコ共和国)とそれぞれ2回戦で対戦する。

その他の1回戦では、ブルゲス=ダヴィがM・ククシュキン(カザフスタン)を6-7 (5-7), 6-3, 7-6 (7-3)の接戦で下し、自身初となるATPツアー本戦での勝利を飾った。

この日行われた試合結果は以下の通り。

【1回戦】
○J・ベネトー(6) vs. A・ウングル, 6-3, 4-2 (途中棄権)
○V・トロイキ(7) vs. ●L・プイユ, 6-4, 7-5
○A・ブルゲス=ダヴィ vs. ●M・ククシュキン, 6-7 (5-7), 6-3, 7-6 (7-3)
E・ロジェ=ヴァセラン(フランス) vs. ○伊藤竜馬, 6-3, 6-7 (5-7), 5-7
K・ド=シェッパー(フランス) vs. ○M・ロドラ(フランス), 3-6, 3-6

【2回戦】
●N・ダビデンコ(5) vs. ○J・ニエミネン, 3-6, 6-7 (6-8)
○B・パイユ(8) vs. ●S・ダルシス, 4-6, 7-6 (13-11), 6-4

今大会の優勝賞金は7万4000ユーロ。


■関連記事■

《伊藤竜馬、2時間10分の逆転劇◇南フランス・オープン》

《世界108位モンフィスが同胞との対決へ◇南フランス・オープン》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年2月7日13時15分)

その他のニュース

10月31日

ダニエル太郎 9カ月ぶり決勝へ (16時36分)

ジョコ 最終戦へ「最善の準備」 (15時37分)

メドヴェデフ撃破で4強入り (15時00分)

約3時間の死闘制し4強 (14時17分)

元世界17位が引退を発表 (13時19分)

ジョコ撃破の大金星「最高」 (12時01分)

ルブレフ 昨年覇者ティーム撃破 (11時37分)

ジョコビッチ LLに完敗の波乱 (10時37分)

10月30日

全日本選手権 男女4強出揃う (16時18分)

第1シードのペール撃破で8強 (12時19分)

メドヴェデフ8強「うれしい」 (11時51分)

ロックダウンでパリは無観客 (10時54分)

ズベレフが父親に DVは否定 (7時55分)

ディミトロフ、チチパス撃破 (7時06分)

10月29日

杉田祐一 完敗で8強ならず (18時35分)

【1ポイント速報】杉田vsマナリノ (18時31分)

元王者ヒューイットが殿堂入りへ (16時58分)

14本エースでアンダーソン8強 (14時30分)

ベルダスコ 今季終了を発表 (13時40分)

ダニエル太郎 熱戦制し8強入り (12時04分)

チチパス 苦戦も逆転で勝利 (12時04分)

ジョコ8強 4本のSPしのぐ (7時44分)

錦織、今季終了を発表 (0時28分)

10月28日

約9カ月ぶりに大会8強入り (22時49分)

日比野 全日本選手権で初戦突破 (20時50分)

第2シードに快勝で8強入り (19時04分)

ジョコ「子どもは夢持つべき」 (19時03分)

ハチャノフ/ルブレフが勝利 (17時37分)

ワウリンカ 熱戦も初戦敗退 (15時00分)

ハチャノフ撃破で初戦を突破 (12時51分)

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!