- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラーが快勝で2回戦へ◇ゲリー・ウェバー・オープン

男子テニスツアーのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、賞金総額75万ユーロ、芝)は8日、シングルス1回戦8試合が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)J・ニエミネン(フィンランド)を6-4, 6-4のストレートで下し、順当に2回戦に進出した。

2003年から今大会では負けなしのフェデラーは、今大会での連勝記録を26に伸ばすとともに、ニエミネンとの対戦成績を11勝0敗としている。

およそ1年ぶりとなる芝の上での試合を終えたフェデラーは「サーフェスが変わるというのは、良いことだと思うよ。だけど芝のサーフェスは、たった1ヶ月しかないからとても特別なものなんだ。だから、このサーフェスの上で試合をする日は、全てが特別な日になるんだ。」とコメントを残した。

地元ドイツ勢で、ウィンブルドンに主催者推薦での出場が決まったばかりのN・キーファー(ドイツ)は、第3シードのM・ヨージニ(ロシア)を4-6, 6-1, 7-5の逆転で下し、2回戦進出を決めている。

32歳のキーファーは、ウィンブルドンへの出場が決まったことに対し「素晴らしいニュースだったよ。ウィンブルドンは最高の大会で特別なもの。ワイルドカードの手に入れることができて、本当に感謝しているよ。」と喜びを語っている。

左手首の怪我から復帰し、3ヶ月ぶりとなるツアー大会出場となった第2シードのN・ダビデンコ(ロシア)は、S・グロイを7-6 (7-1), 6-0のストレートで下し、復帰戦を勝利で飾っている。

「3ヶ月も休んでいると、戻ってくるのが大変だね。トレーニングは試合とは違うものだし、とても疲れたよ。だけど第1セットのタイブレークの後は、緊張も解けて良くなっていった。ゆっくりとだけど自信も回復しているし、最高のレベルまで戻したいね。」とダビデンコは自らの調子についてコメントしている。

この他の試合の結果は以下の通り。

J・メルツァー(オーストリア) (6) ○-× A・クドリャフツェフ(ロシア), 3-6, 7-6 (7-2), 6-2
A・ベック(ドイツ) ○-× S・スタコフスキ(ウクライナ), 6-1, 7-5
M・ズベレフ(ドイツ) ○-× F・セラ(フランス), 6-4, 6-4
P・コールシュライバー(ドイツ) ○-× R・ベメルマン, 7-6 (7-2), 6-7 (10-12), 6-4
M・キウディネッリ(スイス) ○-× O・ロクス(ベルギー), 6-3, 2-6, 6-3

今大会の優勝賞金は11万3600ユーロ。

(2010年6月9日14時18分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!