- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

カルロビッチが2回戦進出◇デルレイビーチ国際

男子テニスツアーのデルレイビーチ国際テニス選手権(アメリカ/デルレイ・ビーチ、賞金総額44万2500ドル、ハード)は23日、シングルス1回戦13試合が行われ、第2シードのI・カルロビッチ(クロアチア)P・ペッツシュナー(ドイツ)を6-3, 7-6 (7-3)のストレートで下し、2回戦に進出した。

今大会第1シードのT・ハース(ドイツ)が前日に行われた1回戦ですでに敗れているため、優勝のチャンスが大きくなったカルロビッチは、208cmという長身を活かしたサーブがこの日も威力を発揮し、19本のサービスエースを記録するなどペッツシュナーにブレークを1度も許さず、1時間23分で試合に終止符を打った。

第3シードのB・ベッカー(ドイツ)は、およそ1年ぶりにツアー大会に復帰した錦織圭(日本)に6-3, 1-6, 6-0のフルセットで勝利、2回戦進出を決めている。

ディフェンディング・チャンピオンであるM・フィッシュ(アメリカ)C・ロクス(ベルギー)と対戦。第1セットを失うも5-7, 6-3, 3-3となった時点でロクスが後背部の怪我を棄権、辛くも初戦を突破している。

世界ランク73位のフィッシュは、昨年9月に関節鏡による手術を右ひざに受けており、数ヶ月の休養を利用して10kg以上のダイエットに成功していた。

対戦相手のロクスについてフィッシュは「彼のプレーには本当に困ったよ。彼はとにかくボールを返してくるし、タッチも良いしリターンも良い。僕のような選手にとって、リターンが良い選手は悪夢のようだね。」とコメントを残した。

この日最後の試合となったJ・ブレーク(アメリカ)とT・デントの地元勢対決は、ファイナルセットまでもつれる接戦となるも第7シードのブレークが6-1, 3-6, 5-3とリードした場面で雨が降り出し中断、決着は翌日に持ち越された。

この他の試合の結果は以下の通り。

J・シャーディ(フランス) (4) ○-× X・マリス(ベルギー), 6-3, 7-6 (7-5)
F・マイヤー(ドイツ) (6) ○-× N・リンダール(オーストラリア), 6-4, 6-1
M・ズベレフ(ドイツ) ○-× M・ラッセル(アメリカ) (8), 6-4, 3-6, 7-5
L・メイヤー(アルゼンチン) ○-× K・アンダーソン(南アフリカ), 7-6 (9-7), 7-6 (7-2)
E・ガルビス(ラトビア) ○-× R・ハリソン(アメリカ), 6-4, 7-6 (7-5)
R・ハース(オランダ) ○-× R・ケンドリック(アメリカ), 7-6 (7-4), 7-6 (7-0)
D・ブランズ(ドイツ) ○-× S・グロージャン(フランス), 3-6, 6-3, 6-2
S・ヒラルド(コロンビア) ○-× V・スペーディア(アメリカ), 6-2, 6-3
J・ニエミネン(フィンランド) ○-× P・ロレンジ(イタリア), 6-3, 6-4

今大会の優勝賞金は22万7000ドル。

(2010年2月24日17時02分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!