- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

17歳の新鋭がシャラポワ破り4回戦進出◇USオープン

テニスのグランドスラムであるUSオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は大会6日目の5日、女子シングルス3回戦が行われ、地元の新鋭17歳のM・オーディンが第29シードのM・シャラポワ(ロシア)を破り、4回戦に進出する番狂わせが起きた。

世界ランク70位のオーディンは、第1セットこそ元女王のシャラポワに4度のブレークを許し先制されたものの、第2セット以降で5度のブレークに成功し3-6, 6-4, 7-5の逆転で勝利、今年のウィンブルドンに続き、グランドスラム2大会連続での4回戦進出を決めた。

一方のシャラポワは、この試合で21本のダブルフォルトと63本もの凡ミスを犯し、優勝した2006年以来となる4回戦進出はならなかった。

試合のときの心境についてオーディンは「ここはアーサー・アッシュ・スタジアムでなくて、相手はシャラポワじゃないって思い込むようにしたの。これは他の試合だとか、ただの練習だとか思うようにしていたわ。時々、地元のアカデミーで友達の1人と練習しているだけよ、と自分自身に言い聞かせていたわ。だから大事ではなかったわ。」と語った。

「彼女の第1の目標は今大会に出場することで、第2に1回戦を勝つことだった。」と語るオーディンのコーチ。しかし、今大会2回戦で彼女は第4シードのE・デメンティエワ(ロシア)を下し、この3回戦でも大番狂わせをやってのけている。

「彼女には素晴らしい未来が待っているはずよ。」とオーディンについて語ったシャラポワ。彼女自身も17歳のときにウィンブルドンを制し、一気にスターダムへとのし上がっている。

昨年は世界ランク221位ながら、今年は同70位の選手として今大会に出場しているオーディンは、4回戦でN・ペトロワ(ロシア)とベスト8進出を争う。第13シードのペトロワは、第21シードの鄭潔(中国)を6-4, 6-1のストレートで下し、4回戦に進出している。

この他の試合の結果は以下の通り。

S・クズネツォワ(ロシア) (6) ○-× S・ペア(イスラエル), 7-5, 6-1
C・ウォズニアキ(デンマーク) (9) ○-× S・シルステア(ルーマニア) (24), 6-3, 6-2
K・ボンダレンコ(ウクライナ) ○-× A・ロディオノワ(ロシア), 7-6 (7-4), 6-4
G・ドゥルコ(アルゼンチン) ○-× Y・シュウェドワ(カザフスタン), 6-3, 6-4
Y・ウィックマイヤー(ベルギー) ○-× S・エラーニ(イタリア), 6-3, 6-4

今大会の優勝賞金は160万ドル。

(2009年9月6日14時05分)
その他のニュース

1月24日

YouTube 土居美咲 大量ゴキブリ事件とは (19時50分)

ジョコとの激闘再戦を期待 (16時19分)

集団暴行事件に怒りあらわ (15時33分)

薬物処分撤回の訴えを却下 (14時20分)

約10カ月ぶりの大会出場へ (11時55分)

フェデラー、ベンツのCMに登場 (10時26分)

コロナ陽性、約10年ぶりGS欠場 (9時18分)

1月23日

ハードコートでの最多勝を獲得 (16時03分)

西テニス協会 全豪OPに理解 (14時30分)

全豪「非常に残念」欠場に言及 (12時48分)

「前回○○したとき」に回答 (11時09分)

京都旅行を回想「懐かしい」 (9時07分)

マレー 全豪OP欠場へ「残念」 (7時37分)

1月22日

隔離で「良くないこと」語る (21時51分)

日比野 コロナ禍開催に「感謝」 (20時37分)

PTL プロテニスリーグ始動 (19時38分)

錦織ら 最大のライバル明かす (18時19分)

錦織のコーチ、日本キャプテンに (17時00分)

永久停止選手の控訴を棄却 (16時44分)

バーティも参戦発表「楽しみ」 (15時46分)

YouTube 土居美咲への質問募集 (13時19分)

3度目手術「誕生日に松葉杖」 (13時14分)

豪で隔離中、コロナに感染 (11時41分)

大坂 米企業のアンバサダーに (11時00分)

錦織ら ATP杯組み合わせ発表 (10時38分)

1月21日

YouTube 日比野菜緒バッグの中を全部公開 (20時14分)

元複女王 コロナ陽性「怖い」 (16時41分)

シンガポールで新大会開催へ (15時00分)

クレー大会が2年連続中止へ (14時31分)

ジョコビッチ専用カラーのブラックモデル「SPEED Black」発売 (13時30分)

いよいよNEW RADICALシリーズ発売 (13時29分)

「フェデラーがテニス」と回答 (12時33分)

添田豪 今季初CHで8強入り (12時32分)

ダニエル太郎 隔離現状を報告 (11時29分)

西岡、内山ら コートで練習再開 (9時30分)

ジョコ 全豪OPへ「感謝」 (9時04分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!