- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル、ロディックらが順当に2回戦へ◇ウィンブルドン

ウィンブルドン大会2日目の24日、男子シングルスのボトムハーフ1回戦が行われ、第2シードのR・ナダル(スペイン)が登場、A・ベック(ドイツ)を6-4, 6-4, 7-6 (7-0)のストレートで退け、順当に2回戦に進出した。

ナダルはこれで、5月のハンブルグ・マスターズから負けなしの18連勝とし、これまでに3つの大会で優勝を飾っている。その内の1つは、グラスコートでのアルトワ選手権だ。

芝のコートでの上達について聞かれたナダルは、「皆にその質問を聞かれるけど、わからないよ。僕の感じでは、前よりも自信はついた。だけど、上手くなったかどうかはわからない。」と答えた。

ナダルの2回戦の相手は、J・アイズナー(アメリカ)を7-5, 7-5, 6-7 (3-7), 7-6 (8-6)で下したE・ガルビス(ラトビア)に決まった。ガルビスは、今季の全仏オープンでベスト8に入りブレークを果たしている。

この日は、優勝候補の一角である第6シードのA・ロディック(アメリカ)も1回戦に臨み、E・シュワンク(アルゼンチン)を7-5, 6-4, 7-6 (7-0)で下し、こちらも2回戦に駒を進めている。

ロディックは肩の故障のため全仏オープンを欠場していたが、この日はその影響を見せることなく、17本のサービスエースを記録し、最高で時速224kmのサーブを披露した。「今日の試合はコントロールできたと思う。結局、全てがうまくいったし、またプレーができた。最高の準備は出来なかったけど、大丈夫だ。しっかりと動けたし、また上手くいくといいね。」とロディックはコメントした。

シード勢が順当に勝ち進んだ一方、第4シードのN・ダビデンコ(ロシア)は、世界ランク116位のB・ベッカー(ドイツ)に4-6, 4-6, 4-6でストレート負けを喫している。

ダビデンコはこれで7回目の出場となるが、これが5回目の初戦敗退となる。ここでの最高成績は、昨年のベスト16といまだ4回戦の壁を破れずにいる。また、グラスコートの通算成績も5勝14敗と、相性が悪い。

地元期待の第12シードのA・マレー(英国)は、センターコートの第3試合に登場し、魔術師の異名を取るベテランのF・サントロ(フランス)を6-3, 6-4, 7-6 (7-5)で破り、地元の声援に応えた。

この他の試合の結果は以下の通り。

R・ガスケ(フランス) (8) ○-× M・フィッシュ(アメリカ), 6-3, 6-4, 6-2
J・ブレーク(アメリカ) (9) ○-× C・ロクス(ベルギー), 3-6, 6-3, 6-1, 6-4
P・H・マチュー(フランス) (14) ○-× O・エルナンデス(スペイン), 3-6, 6-2, 6-0, 6-2
R・シュティエパネック(チェコ共和国) (16) ○-× J・ヘルニチ(チェコ共和国), 6-3, 7-5, 6-0
M・ヨージニ(ロシア) (17) ○-× S・ロイトマン(アルゼンチン), 6-1, 6-4, 6-0
N・アルマグロ(スペイン) (19) ○-× M・グラノジェルス(スペイン)-Pujol, 4-6, 6-3, 7-5, 6-2
T・ロブレド(スペイン) (23) ○-× K・フリーゲン(ベルギー), 6-1, 6-3, 6-7 (4-7), 6-4
J・ニエミネン(フィンランド) (24) ○-× W・オディスニク(アメリカ), 6-3, 途中棄権
D・ツルスノフ(ロシア) (25) ○-× N・マウー(フランス), 6-4, 6-7 (8-10), 7-6 (9-7), 3-6, 7-5
J・メルツァー(オーストリア) ○-× I・リュビチッチ(クロアチア) (26), 6-4, 7-6 (9-7), 4-6, 2-6, 6-3
N・キーファー(ドイツ) (27) ○-× J・ベネトー(フランス), 6-1, 7-5, 6-3
G・シモン(フランス) (28) ○-× D・オレニザック(ポーランド), 6-3, 6-4, 6-2
J・レヴィン(アメリカ) ○-× D・ヤング(アメリカ), 4-6, 6-2, 6-3, 6-4
T・ハース(ドイツ) ○-× G・カニャス(アルゼンチン), 3-6, 6-4, 6-4, 6-4
C・イートン(英国) ○-× B・パシャンスキ(セルビア), 6-3, 7-6 (8-6), 6-4
M・チリッチ(クロアチア) ○-× E・ロジェ=ヴァセラン(フランス), 6-4, 6-3, 7-6 (7-4)
A・カイエリ(アルゼンチン) ○-× K・アンダーセン(南アフリカ), 4-6, 7-5, 7-5, 6-1
M・バッサロ=アルグエッロ(イタリア) ○-× I・ミナール(チェコ共和国), 6-4, 2-6, 2-6, 6-2, 6-2
G・ガルシア=ロペス(スペイン) ○-× I・ファン・デル・メルウェ(アルゼンチン), 7-5, 6-2, 6-2
J・シャーディ(フランス) ○-× F・ジル(ポルトガル), 7-5, 6-7 (1-7), 4-6, 6-4, 6-3
R・シュトラー(ドイツ) ○-× S・ベントゥーラ(スペイン), 6-3, 6-2, 6-4
S・ガルバニ(イタリア) ○-× J・ベイカー(英国), 6-4, 6-2, 6-3
A・クレマン(フランス) ○-× J・ビョークマン(スウェーデン), 4-6, 7-6 (7-4), 6-4, 7-6 (7-4)
V・トロイキ(セルビア) ○-× N・ラペンティ(エクアドル), 6-3, 4-0, 途中棄権
X・マリス(ベルギー) ○-× D・グレメルマイヤー(ドイツ), 6-3, 6-4, 6-2
J・ティプサレビッチ(セルビア) ○-× T・アシオンヌ(フランス), 7-6 (7-4), 6-4, 6-2
S・グロージャン(フランス) ○-× P・スタラーチェ(イタリア), 6-2, 7-5, 6-1

(2008年6月25日9時27分)
その他のニュース

6月27日

【告知】日本勢 WB初日1回戦 (20時41分)

前哨戦Vチチパス WBへ自信 (20時25分)

「まいにち盛田」でテニス上達 (20時00分)

土居 WB初戦「失うものない」 (19時08分)

ダニエル WBへ「良い準備」 (18時10分)

錦織圭114位へ 27日付ランク (16時52分)

WB期間 ウクライナへ寄付表明 (14時54分)

本玉真唯 初WB「うれしい」 (13時40分)

大坂42位 27日付世界ランク (11時56分)

優勝以来のWB「今から楽しみ」 (10時46分)

19歳で第5シード「タフになる」 (8時54分)

内田海智 快勝でCH2勝目 (7時23分)

キリオス「最高の準備できた」 (6時34分)

6月26日

SBC 今井と荒川が優勝 (22時43分)

露選手追放「フェアではない」 (20時49分)

SBC女子、優勝は荒川晴菜 (19時28分)

WB初日 日本勢3選手が登場 (19時09分)

SBC男子、優勝は今井慎太郎 (18時53分)

穂積/二宮 ペア4勝目に歓喜 (18時22分)

元王者マレー WBに向けて順調 (16時36分)

フリッツ WB前哨戦で2度目V (14時32分)

SBC女子決勝は西郷と荒川 (14時00分)

ジョコ「順位は重要でない」 (12時00分)

ジョコ 全米出場は「不可能」 (11時06分)

ナダル「毎日普通に歩ける」 (10時36分)

SBC決勝Tが26日開催 (9時02分)

元WB女王クヴィトバ 前哨戦V (8時10分)

穂積/二宮が今季ツアー3勝目 (7時08分)

チチパス 芝大会で初V (6時24分)

6月25日

土居美咲 WB初戦の相手が変更 (22時32分)

セリーナ WB初戦は113位 (21時11分)

澤柳らSBC女子8強揃う (19時55分)

ハレプ 首の負傷で準決勝棄権 (19時51分)

今井らSBC男子8強揃う (19時12分)

元WB女王 前哨戦で決勝進出 (17時49分)

優勝賞金1,000万円、予選リーグ開幕 (15時37分)

英大会で英国勢3名下す「ごめん」 (15時04分)

チチパス 芝で初のツアー決勝へ (12時52分)

穂積/二宮ペア 熱戦制しV王手 (10時54分)

望月慎太郎 CH初4強ならず (8時54分)

優勝賞金1,000万円、組合せ決定 (7時44分)

モンフィス WB欠場を発表 (7時12分)

錦織圭 7月シティOPに出場 (0時51分)

6月24日

シフィオンテク 初戦はフェット (23時21分)

武尊がSBCドリームテニス激励 (22時17分)

プロアママッチ 優勝者決定 (21時51分)

土居と本玉 WB初戦が決定 (21時25分)

優勝賞金1,000万円 前日にプロアママッチ (21時01分)

西岡、ダニエルが本戦登場 (20時05分)

ジョコビッチ 初戦はクォン (19時19分)

20歳ドレイパー、ツアー初4強 (15時52分)

ティームら7月クレー大会出場へ (13時35分)

コロナ禍での楽曲制作明かす (11時27分)

19歳アルカラス 初出場が決定 (10時15分)

前年覇者メド撃破で4強 (8時11分)

ブブリクに快勝で4強へ (7時33分)

ナダル WBで練習開始 (6時58分)

本玉真唯 初のWB本戦入り (1時34分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!