齋藤咲良、四大大会初挑戦で勝利

ゲッティイメージズ
全豪OPでの齋藤咲良
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は20日、女子シングルス予選1回戦が行われ、世界ランク251位の齋藤咲良が同198位のF・ジョルジ(ポルトガル)を6-4, 6-1のストレートで破り、一般のグランドスラム初挑戦で予選2回戦進出を果たした。

>>島袋 将 全仏OP予選1回戦 1ポイント速報<<

>>西岡 良仁、ダニエル 太郎らオープン・パルク組合せ<<

予選は20日~24日の5日間で行われ、3試合に勝利すると26日に開幕する本戦に出場することができる。

17歳で、現在ジュニア世界ランク13位の齋藤はこれまでグランドスラムのジュニア部門への出場を続け、昨年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ジュニアと全仏オープンジュニアと全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ジュニアのダブルスでは準優勝を飾っている。

シングルスでは昨年の全米オープンジュニアと今年の全豪オープンジュニアでの8強入りが最高成績となっている。

一般のグランドスラム初挑戦となった齋藤はこの日の第1セット、第5ゲームで先にブレークに成功。直後の第6ゲームでブレークバックを許すも終盤となる第9ゲームで2度目のブレークを奪い先行する。

続く第2セット、ファーストサービスが入ったときに80パーセントの高い確率でポイントを獲得した齋藤は1ゲームしか取られず、1時間11分で勝利した。

勝利した齋藤は予選2回戦で予選第28シードのA・パークス(アメリカ)とワイルドカード(主催者推薦)で出場する世界ランク283位のM・レオナール(フランス)のどちらかと対戦する。

なお、今大会の予選には齋藤のほかに女子では内島萌夏本玉真唯坂詰姫野、男子では望月慎太郎島袋将内山靖崇の計7名の日本人が出場している。


【ディアドラ】この夏「必ず」手に入れたいアイテム登場!
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・日本勢7名出場!全仏OP予選組合せ決定
・錦織 圭ら全仏OP出場予定選手一覧
・大坂 なおみら全仏OP出場予定選手

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月20日23時42分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)