コキナキス/キリオス組 8強へ

ゲッティイメージズ
(左から)キリオスとコキナキス
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は23日、男子ダブルス3回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場しているT・コキナキス(オーストラリア)/ N・キリオス(オーストラリア)組が第15シードのA・ビハル(ウルグアイ)/ G・エスコバル(エクアドル)組を6-4,4-6,6-4のフルセットで破り、ベスト8進出を果たした。

>>全豪OP 男女シングルス組み合わせ<<

ともにシングルスに出場していたものの、すでに敗退しているコキナキスとキリオスの地元ペア。ダブルス2回戦では第1シードのN・メクティッチ(クロアチア)/ M・パビッチ(クロアチア)組をストレートで破っている。

3回戦、コキナキスとキリオスは合わせて23本ものサービスエースを記録。第2セットに許した2度のブレークのみに抑え、1時間55分で勝利した。

準々決勝では第6シードのT・ポイツ(ドイツ)/ M・ヴィーナス(ニュージーランド)組と対戦する。ポイツ/ヴィーナス組は3回戦でJ・クブラー(オーストラリア)/ C・オコネル(オーストラリア)組と対戦する予定だったが、同ペアが試合前に棄権したため不戦勝で8強入りとなった。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ダニエル 太郎、応援に感謝
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・錦織 大坂の会見拒否に言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月23日17時04分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)